Nintendo Switchソフトポケットモンスター スカーレット・バイオレット』では、ポケモンの交換機能が実装されているのだが、ネット上で頻発している事件とは…。


■シリーズの醍醐味「ポケモン交換」

シリーズの醍醐味ともいえる「ポケモン交換」。ポケモンによっては交換をすることで進化するものいたり、ポケモン全国図鑑を埋める上で重要な要素となっている。片方のバージョンでしか登場しないポケモンも存在するため、特に図鑑コンプリートを目指すプレイヤーにとっては必須と言えるだろう。

しかし、一部のプレイヤーの中には、ポケモン交換を気軽にしてくれる友人がいなかったり、同じバージョンを購入してしまった…といった人もいるようで、SNSネット上での交換もたびたび行なわれている。


関連記事:今ツイッターで「ニャオハ」調べると危険 被害者続出する未曾有の事態に…

■「ロケット団かよ」の声も

そんなSNS上で行なわれている「ポケモン交換」だが、ユーザーからの「ポケモンを奪われた!」といった旨の報告が続出。中には図鑑埋めのために相手に伝説のポケモンを渡した結果、帰ってこなかった…といった声も。

これらに対し、ネット上では「ポケモン交換の詐欺があるの…ひとのものとったらどろぼう」「悲しい世界線やなあ」「本当のロケット団かよ」といった意見が寄せられていた。


■アイテム交換でも詐欺が発生

なお、「ポケモン交換」以外にもモンスターボールの中でも貴重な「オシャボ」と呼ばれるボールや、対戦用の育成で必須なアイテム「とくせいパッチ」といったアイテム交換も行なわれている模様。

しかし、アイテム交換でも詐欺が横行しているらしく、もし交換をしようと考えている場合は細心の注意を払った上で交換することをオススメしたい。

・合わせて読みたい→指原莉乃、ポッチャマと愛猫の睨み合う姿を激写 「めっちゃポケモンバトル」

(取材・文/Sirabee 編集部・北田力也

『ポケモンSV』SNS上でポケモン交換詐欺が頻発 「ロケット団かよ」の声も…