AV新法の影響で「仕事が激減した」といった話を聞く一方で、人気女優たちが生き残りを懸けて画面の外に飛び出した! 今回、そんなミューズたちと実際に触れ合えるスポットを歩く。

◆屋外デートで食べ歩きや記念撮影、憧れの女優を独り占め

 お気に入りのセクシー女優と街を歩き、食事や酒を楽しめたら……まさに男子の本懐。東京・上野でヌード撮影会を開催している「Studio apps」では、女優の露出度ではなく、知名度を生かした体験型コンテンツも開発しようと思案し、たどり着いたのが「デート検定」だった。

セクシー女優さんが教官となって参加者と90分間のデートを楽しんだ後、その内容を採点するというイベントです。’19年スタートして以降、人気美熟女の一条綺美香さんをはじめ、経験豊富な多くの女優さんに参加していただいています」

◆わずか1分で完売することも

 デート当日は、上野公園を散策したり、アメ横の有名な居酒屋に行ったりできる。教官との時間を思い思いに過ごせるとあって、人気女優とのデート枠は、予約の受け付け開始からわずか1分で完売することも。下は20代から70代まで幅広い年代が参加しており、なかには東京出張の合間にデート検定に挑むヤリ手ビジネスマンもいるそうだ。

「好きな女優さんと外を歩けるのは本当にうれしいと、みなさん言いますね。土日祝日の上野エリアは大変な人出です。そこにきれいな女優さんを連れて歩くわけですから、さぞかしみなさん鼻が高いんだろうと思います」

◆最重要ポイントは…

 注意点としては、生身の女性を連れ回すことの重みだ。

「相手がヒールを履いているなら適度に休憩を挟むなど、女性の気持ちを汲むのが最重要ポイント。相手が喜ぶことを考えながら90分をエスコートすると学びも多いはず」

 デート検定は、実生活でも役に立ちそうだ。

取材・文/真島加代(清談社)

―[人気セクシー女優に[いま会える現場]]―