任天堂は、同社が発行している無料の宣伝用冊子「ニンテンドーマガジン」について、ニンテンドーマガジン 2022 winterの配布を開始した。

 「ニンテンドーマガジン」は任天堂2020年冬から配布を開始したカタログで、Nintnedo Switch向けタイトルが、最新作から定番作品までさまざま紹介されているほか、特定のソフトに注目した企画・特集ページも存在する。

 「夏」と「冬」に配布されるため、クリスマス用や誕生日用といったプレゼントを探す用途としても素晴らしい効力を発揮してくれる。しかしながら、それぞれのページはさながら本当に販売されている雑誌のようなオシャレな構成で、ただのカタログとはちがった読みごたえも特徴だ。

 今週末までに全国のテレビゲーム取扱店で入手可能になるほか、12月1日には任天堂公式ホームページ上でデジタル版の配信が開始される予定となっている。

 すでに入手したユーザーによれば、三人称シューティングゲームスプラトゥーン3に関する特集記事なども掲載されているとのことなので、興味のある方はチェックしてみるといいだろう。

『任天堂株式会社(@Nintendo)』 公式ツイッターアカウントはこちら