現在放送中のアニメ機動戦士ガンダム 水星の魔女ニカ・ナナウラ役が、宮本侑芽さんの体調不良による休業を受けて、白石晴香さんが代役を務めることが公式サイトにて発表された。

【大きな画像をもっと見る】

11月14日に所属事務所劇団ひまわりより、宮本侑芽さんが体調不良のため一時休養し、活動を制限することが発表されたことを受けて、「機動戦士ガンダム 水星の魔女」公式サイトおよび公式ツイッターにて、12月11日(日)放送の第10話より白石晴香さんが代役を務めることが発表された。

ニカ・ナナウラ役 代役のお知らせ

ニカ・ナナウラ役として出演されている宮本侑芽さんが、体調不良による一時休養のため、
代役として、12月11日(日)放送の第10話より白石晴香さんに出演頂きます。

ニカ・ナナウラ役:宮本侑芽白石晴香

機動戦士ガンダム 水星の魔女 (@G_Witch_M) November 29, 2022

 

ニカ・ナナウラ(左)



宮本侑芽さんは2001年より子役として活動をスタート。以降、女優、声優として活動を行っている。
アイカツスターズ!香澄真昼役、「SSSS.GRIDMAN宝多六花役などのアニメ作品で活躍するほか、特撮「機界戦隊ゼンカイジャー」ではマジーヌ/ゼンカイマジーヌの声を演じた。



>> 「機動戦士ガンダム 水星の魔女」ニカ・ナナウラ役が宮本侑芽から白石晴香に交代【いきなり!声優速報】 の元記事はこちら
「機動戦士ガンダム 水星の魔女」ニカ・ナナウラ役が宮本侑芽から白石晴香に交代【いきなり!声優速報】