カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 コロラド州にお住いのアンナさんライアンさんカップルのおうちに、ある日子犬が助けを求めてやって来た。暖かい家に招き入れて休ませたのだが、2人は翌日、さらに4匹の子犬を保護することに…。

 ゴミ捨て場から発見された5匹の子犬たちには、この後どんな運命が待っているのだろうか。

A puppy showed up at our house

 今から3か月ほど前のこと。夜中にドアの前で泣いている子犬を発見したアンナさんたちは、とりあえず家の中に入れて保護することに。

20221130_192101_batch

 ところが翌日、子犬は4匹の兄弟たちのもとへと、アンナさんたちを導いたんだ。子犬たちはゴミの山で発見された。おそらく誰かに捨てられたのだろう。

 一度は彼らを地域のシェルターへと預けたアンナさんたちだったけれど、結局全員まとめて里親として面倒を見ることにした。彼らの終の棲家が見つかるまで、兄弟そろって暮らせるように。

20221130_192101 (3)_batch

 アンナさんのお宅には、既にノヴァとジュニパーという2匹の愛犬がいたのだけれど、子犬たちはすぐに彼らと仲良くなって、一緒に遊び回るようになった。

20221130_192104_batch

 そして子犬たちは十分に大きくなり、それぞれがステキなおうちに引き取られていくことになった。ただし、最初に助けを求めてきた1匹だけは、アンナさんが正式に飼うことに決めたんだ。

20221130_192101 (8)_batch

バンディット」と言う名前を付けてもらって、家族の一員になった子犬。この子がどういう経緯でアンナさんの家まで辿り着いたのかは不明だが、バンディットの行動がきょうだい全員を救うことになったのは間違いない。

 今後はそれぞれがそれぞれのおうちで、ハッピーな犬生を満喫するよう祈っているよ。

written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

「お願い、きょうだいたちを助けて!」夜中にドアの前で助けを求めた子犬、みんなまとめてハッピーに