声優のたかはし智秋上坂すみれが出演する「声優と夜あそ 火」(毎週月~金曜夜10:00-11:30、ABEMAアニメLIVEチャンネル)、11月29日放送の #28では、オープニングで、ふたりの初サシ飲みについてのトークがくり広げられたのに加えて、世の女性の思考とふたりの思考がズレていないか検証する「普通!?普通じゃない!?女のランキントーク!」などのコーナーを行った。

【写真】オープニングトークで初のサシ飲みをしたことを報告した上坂すみれとたかはし智秋(写真左から)

オープニングトークでは

オープニングトークでふたりは、先週、おしゃれなかくれ家イタリアンで初のサシ飲みをしたことを報告した。11月22日放送で、たかはしは、上坂にサシ飲みに誘われたことを明かし、その後、すぐにサシ飲みが実現したというふたりは、「女の人生について語り尽くしちゃった」「どういう声優になっていきたいとか、最終的にどんな女になりたい?みたいなね」と話し、かなり深いトークを楽しんだことを語る。

また、たかはしは、上坂からの急なお誘いに「何か重大ななやみを抱えているのでは」とかなり身がまえていくも、結局、なやみ相談はなく、困惑したことを告白すると、上坂も「入ってくるや否や、“今日は何?言って!私、3つ予想立ててきたの。お休みを取るとか、重大な生活に関わるなやみがあるとか。(お金)貸すから!”みたいな感じで言われて。本当に何にもないんですって(笑)」と集合して早々になやみごとについて確認されたことを明かし、たかはしの盛大なはやとちりに、スタジオは笑いに包まれる。

さらに、お支払いについては「智秋さんがおごってくれたんですよ」と明かした上坂に、「当たり前じゃん」とうなずいたたかはしは、「同世代と、財布を出すふりまでが後輩の気づかいってよく話してて、すみれは財布まで全部、出してました。なんなら“え〜!?”って立っててかわいかった。後輩の流儀、ちゃんとできてる」と上坂の後輩力の絶賛に、上坂は「だって智秋さんの会だったから!智秋さんがお手洗いにいかないから、ぜんぜんお支払いができなくて…」と話し、密かなお支払い攻防がくり広げられていたことを明かした。

20代から40代の一般女性300人の答えとどう食い違うのか

番組内では、「普通!?普通じゃない!?女のランキントーク!」と題した新コーナーでは、「腹黒診断」で「私は本当に普通!」と言っていたたかはしと、スタッフから「一見、トリッキーだが、根は普通なのでは?」という疑惑をかけられた上坂が、本当に世間とのズレがないか検証するこのコーナーで、さまざまなアンケートに答え、20代から40代の一般女性300人の答えとどう食い違うのか、ランキングを見ながら確かめていった。

「毎月、美容にかける金額は?」「女性として言われてうれしいいちばんのほめ言葉は?」などの質問がされるなか、「どこからが浮気?」という質問では、まず、一般的な感覚を持つと自信満々なたかはしは、「気持ちが動いたら」と回答し、一般女性の回答のランキングの2位に入り、一般的な恋愛観であることが証明される。

一方の上坂は、「海へ行く」と回答し、たかはしは「おもしろ回答者だね」「何、その珍回答」とその天然回答に大爆笑となる。なんでも、シティ・ポップを聴いて、海に恋愛というイメージを持ったという上坂は、海に内緒で出かけることがNGだと話し、その後、1位:内緒で会う、2位:気持ちが移ったら、3位:キスなどと、一般女性の回答上位が表示されると、「なんでよ!すごくいい線いってると思ったのに」と世間とのズレに驚く。さらに、上坂は「私、1位じゃん!内緒で海に行ってるから」「これ全部、当てはまるでしょ。全部、海でできるから」とスラスラとへ理屈を並べていた。

たかはし智秋と上坂すみれが出演する「声優と夜あそび 火」/(C)AbemaTV,Inc.