image:pixabay

2022年FIFAワールドカップカタール2022にて、日本は初戦ドイツに歴史的な勝利。その後、コスタリカに惜敗するも、スペインにもまたしても歴史的な勝利。これはもはや「歴史」とか「奇跡」とかいうものではなく「実力」で勝ち取ったブラボーと言っても過言ではないのかもしれません。そんなワールドカップですが、次は決勝トーナメント。そしてその後の対戦相手に注目です。

決勝トーナメントで初戦は「クロアチア

https://platform.twitter.com/widgets.js

まず、決勝トーナメントで初戦に対戦するのは「クロアチア」。日本とは1998年フランスW杯(0−1)と2006年ドイツW杯(0−0)で対戦しており、いずれも勝ってはいない。

しかし、今回はトーナメント戦であり、どちらかが勝たなければなりません。そのため同点の場合は「PK戦」となり、どちらかが勝つことになります。

仮に日本がクロアチア戦で、勝った場合、公約通りベスト8に進めますがその先に待ち構えるのは「ブラジル」もしくは「韓国」です。

ブラジル」との対戦もこの調子であれば、ぜひとも見てみたいものですが、それと同時にアジアライバルとも言うべき「韓国戦」は更にヒートアップしそうです。

ネットでは早くもこの対戦カードを期待し……

「もしかしたら準々決勝で日韓戦が見れるかもしれない」「準々決勝で日韓戦が見れるの熱い」「ここまで来たら準々決勝で日本韓国戦が見たい」「次の試合に勝ったら、ベスト8、準々決勝で対戦することに。最高の晴れ舞台で、会いましょう!!!」

と早くも日韓戦を期待する声が高まっております。

ワールドカップ予選で韓国と戦うことはありましたが、本戦では実はありません。

はたして、準々決勝で韓国と対戦するという夢の対決はあるのでしょうか。そしてその日の渋谷はどうなってしまうのでしょうか。

日本がクロアチアに勝利し、韓国がブラジルに勝利、そして日韓戦で日本が勝利を収め、ベスト8。これ以上のブラボーはありません!

ちなみに放送局は以下のとおりです。

12/5(月)24:00 日本ークロアチアフジテレビABEMA
12/9(金)24:00 日本ーブラジルor韓国(NHKABEMA



画像が見られない場合はこちら
日本、準々決勝で「日韓戦」の可能性にネットで湧く「是非みたい」