お笑いコンビ・千鳥が、12月3日に放送されたバラエティ番組「せやねん!特別編 お初やねん!7時間30分SP」(毎日放送)に出演。「ライバルは誰?」との質問に答えた。

千鳥が大阪時代、レギュラー出演していた「せやねん!」の特番に“凱旋”する形で、お笑いコンビトミーズと久々の対談企画を放送。「一番意識するライバルは誰?」との質問に、ノブは「かまいたちの、我々に肉薄してくるスピード速すぎました。もうちょっと遅いほうが、かわいいよ、とは思います」と答え、大悟は「僕は昔から濱家とよく飲みに行くんで、『大悟さん、兄さん、東京ってどうしたら良いんですか? 全然上手いこといきませんわ』を、あと3年、飲みながら聞きたかった」と語る。ただ、ノブは「でもね、かわいがってる後輩なんで、ライバルって感じではない」という。

また、ノブは「いつもよく2人で言っているのは、なんかのアンケートあるじゃないですか。“好きな芸人ランキング”とか“好感度ランキング”とか。(サンドウィッチマンが)全部そうなんですよ」と、ランキングの1つか2つ上に、いつもサンドウィッチマンがいるため、強いて言えばサンドウィッチマンライバルだと話し、ノブは「紅白の司会とかしそうですもんね。オレらはない」「オリンピックの仕事とか、全部サンドウィッチマンさんでしょ? オレら一切ない」とコメント。大悟は「(イメージが悪い)大悟がおる限り、たぶんそっちはない」と言い切り、ノブは「なにしてくれてるの」とツッコんだ。

そしてノブは「サンドウィッチマンさんが常にトップランナーですよね」と語った。