今回紹介したいのは、タコスさんが投稿した『【VOICEROID】20年前のキット!?MGガンダムVer.Kaつくるよ!』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

こんにちわ!タコスです! 久しぶりの動画投稿! VOICEROID紲星あかりちゃん買ってしまった!かわいいい!!! とても自然に喋ってくれてほんとすごい!!

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 20年前のキット、「MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.Ka」の再販を手に入れた投稿者のタコスさん。

 開けてみると思ったより箱のぎっしり感はありませんでした。MGの割りに少なくて組み立てやすそうな印象です。

 古いキットらしく、ビスも入っていました。

 パーツは先に全て切り離す主義というタコスさん。まずは胴体から組み立てます。

 モナカ構造のためパーツが少ないと言いながら、頭部も組み立て。

 次々と各所を組み立てていくタコスさんですが、コアファイターとコアブロックが一番組みにくかったそうです。

 パーツが揃い、コアブロックで組んでいきます。脚部の取り付けはボールジョイントです。

 素組み完了。武装はビームライフルハイパーバズーカビームライフルシールドがありました。

 ドライデカールマーキングシートを貼ります。

 顔の色を足して墨入れを行い……

 MGガンダムVer.Kaの完成です!

 仕上げにつや消しを吹いたことで質感が落ち着きました。

 古いキットだけに色分けや全体の可動域はよくありませんが、立たせたときのカッコよさは今のキットに引けを取りません。「立たせているだけで存在感があり、机の上に立像として飾りたい」タコスさん。Ver.Kaの第一弾として、立たせたときの仕上がりにこだわりを感じるそうです。

 動画では合わせ目や可動域について、細かな説明もあります。作品の詳細に興味を持たれた方はぜひ動画でご確認ください。

視聴者コメント

・20年前・・・・まじか・・・
・とても組みやすいキットですね!(すっとぼけ)
・ver.Kaは素組でも十分カッコイイよね
イケメンですねぇ
・でもやっぱmgは良いっすね

▼動画はこちらから視聴できます

【VOICEROID】20年前のキット!?MGガンダムVer.Kaつくるよ!

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

ガンプラに“汚し塗装”を施してボロボロの中古機体へ改造してみた! EGνガンダムが“中身が見えている風”の加工で「ユーズド・ニューガンダム」に

旧キット「量産型ゲルググ」を作ってみた! 元のプロポーションを生かしたガンプラ改造で「かっこいい」「見違えた」の声