スーパーマリオブラザーズ」の世界をベースにした長編アニメーション映画ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」の2弾トレーラー映像が披露。ストーリー展開や登場するキャラクターの一部が明かされ、日本語吹き替え版声優も判明した。

任天堂と米イルミネーションエンタテインメントが共同で製作する本作は、「ティーン・タイタンズGO! トゥ・ザ・ムービー」でタッグを組んだアーロン・ホーバスとマイケル・ジェレニックが監督。脚本には、「レゴ(R) ムービー2」「ミニオンフィーバー」のマシュー・フォーゲルが起用された。「スーパーマリオシリーズの生みの親で、任天堂代表取締役フェローの宮本茂と、イルミネーションエンタテインメントの創設者で、最高経営責任者のクリス・メレダンドリが共同で製作を担う。

最新映像では、マリオドンキーコングの対決シーンを皮切りに、攻め寄せるクッパたちを迎え打つキノコ王国のピーチ姫キノピオたちの姿を活写。そして、ルイージクッパに捕まってしまうシーンなど、映画のストーリーを予感させるものが収められている。前回の予告編で登場したマリオルイージクッパキノピオのほかに、新たにピーチ姫ドンキーコングヨッシーパックンフラワーノコノコプクプクボムへいヘイホーなど、おなじみのキャラクターたちの姿が確認できる。

なお、日本語版では、マリオ宮野真守ピーチ姫志田有彩ルイージ畠中祐クッパ三宅健太キノピオ関智一吹き替えキャストとして起用されている。

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」は、2023年4月28日に全国公開。

ピーチ姫、ドンキーコング、ヨッシーが登場! (C)2022 Nintendo and Universal Studios