かまいたち

お笑いコンビかまいたち山内健司濱家隆一が4日、コンビYouTubeチャンネルかまいたちチャンネル』に出演。コンビニ中華まんを食べ比べ、変わり種の商品を絶賛した。

【動画】山内「これはクオリティー高いよ」


■中華まんを食べ比べ

今回の動画では、「コンビニに売ってる肉まんを食べてみよう」と題し、各コンビニチェーンで販売されている中華まんを食べ比べていく。

はじめに山内は、先月11日に公開された映画『すずめの戸締まり』とローソンコラボした「戸締まりまん(角煮入り)」を手に取る。1口食べると、「すごい戸締まってる」とボケながらコメントし、濱家は、「どういう感想? 味も何も分かれへん」とツッコんだ。

濱家は、ミニストップの「ねぎ塩肉まん」を食べ、「んー、美味しい、ねぎ塩やね」と舌鼓。「うまい、いわゆるねぎ塩ダレ、で豚肉」と商品を説明した。


関連記事:かまいたち濱家、EXITりんたろー。の著書を宣伝も… 「うそつけ!」

■“つけ麺風”肉まんに…

その後は、ローソンの「香るほうじ茶ショコラまん」や「スパイス楽しむ欧風ビーフカレーまん」などを食べ、どれも好評。

山内は、「つけ麺肉まんっていうのも気になってんねんけど」と言い、つけ麺専門店「三田製麺所」とファミリーマートコラボした肉まんを選んだ。味を感じ取った山内は、「あ、うま! ああ!」と声を上げる。

濱家も食べると、「うま…」と感嘆。驚いた反応も見せた山内は、「これはクオリティー高いよ」「あのつけ麺好きな人はもう間違いないし」「魚介スープ系のあのつけ麺の味が中に」「これはおもろい、おもろい!」と絶賛した。


■関西人のこだわりも

「普通の肉まんも食べてみようかな」という濱家は、セブンイレブンの「もちもち✕ずっしり 大入り豚まん」を選ぶ。大阪府出身で、関西には豚まんからしを付ける文化があると言っていた濱家。からしを付けて食べ「これがうまい」とこだわりを見せる。

「これぐらい全然からくない」と言いながら、たっぷりのからしとともに豚まんを堪能する様子に、山内は、「めっちゃかけてるやん。それ向こうが食べてほしい味とちゃうで」とツッコんでいた。


■衝撃を受けた肉まん

次にあんまんを食べ終えると総括に入る。「全部めちゃくちゃおいしかったです」と言う山内は、「ただ俺は、衝撃受けたのはつけ麺肉まんファミマさんの」と、自身のお気に入りを挙げる。

「『おっ!』ってなりましたね」と感想を述べ、濱家も「あれはおいしかった。肉まんの味付けとちょっとラインが違かったから、食べた瞬間は『あっ!』ってなるな」と評価した。

■「コンビニまでダッシュします」

かまいたちの動画には、「無性に中華まん食べたくなってきた(笑)」「かまいたち食レポは食べたくなる」「ここ何年か食べてなかったけど、今すぐ買いに行きたくなった、、、 コンビニまでダッシュします」など、2人の食レポで興味をそそられたファンコメントが上がった。

つけ麺風がめちゃくちゃ気になるから絶対行こう」「山内さんのリアクションみたらつけ麺のやつがむちゃくちゃ気になる」と、絶賛された商品に注目するファンや、「からしつけるとうまいよねえ」「豚まんに、からしは必須やで!!」と、濱家のこだわりに共感するファンも見られる。


■山内「これはクオリティー高いよ」

・合わせて読みたい→かまいたち山内、子供のテンションが上がる芸人を告白 「めっちゃ言われる」

(文/Sirabee 編集部・栗原コウジ

かまいたち、ファミマの“つけ麺風”肉まんに衝撃 「クオリティー高いよ」