ヤフー12月5日2022年に、前年と比べ検索数が最も急上昇した人物や作品をランキング形式でまとめた「Yahoo!検索大賞2022」を発表し、アニメ部門1位に「SPY×FAMILY」、声優部門1位に同作でアーニャの声を演じている種崎敦美が選ばれた。

2022年1月1日11月1日の集計データをもとに、最も検索数が急上昇した人物や作品について、「人物カテゴリー(5部門)」(俳優/ミュージシャン/アスリート/お笑い芸人/声優)、「作品カテゴリー(5部門)」(アニメ/映画/ゲームドラマ/楽曲)を発表。

アニメ部門1位になった「SPY×FAMILY」について同社は「マンガアプリ少年ジャンプ+』で連載中の遠藤達哉さんの漫画を原作としたアニメ作品。第1クールは4月から6月まで放送され、放送日を中心に検索数が上昇。また10月からは第2クールの放送がスタートしました」と説明。

また、声優部門1位の種崎敦美については「アニメSPY×FAMILY』のアーニャをはじめ、多くのキャラクターを演じ検索数が上昇しました。また、ラジオ番組『星野源オールナイトニッポン』などにも出演し話題になりました」と説明している。