寒さ厳しい冬は、人のぬくもりが恋しくなる季節です。

そんな寒い日にピッタリな心温まる漫画を、Instagramで発見した筆者。

家族との何気ない日常を描いている、まゆん(mayun4311)さんの母親にまつわるエピソードを紹介します。

床に寝転がる理由は…?

まゆんさんの甥と姪が遊びにくる日のこと。

まゆんさんは、天井を仰ぐように床に寝ている母親の姿を目にします。

「天井に何かある?」というまゆんさんの問いかけに、「何もないよ」と答える母親。

「じゃあ何してるの?」と聞いたところ…こんな温かい理由があったのです。

※矢印をクリックすると、次の画像をご覧いただけます。

まゆんさんの母親は、孫たちが寝る予定の場所が寒くないかと、確認していたのでした。

エアコンはつけていても場所によって温度が違うから」といい、実際にその場所に寝転んで温度をしっかりと確認。

事前にそこまでチェックするなんて、なかなかできることではありませんよね。

しかし、まゆんさんの母親は、いつもこうしていろいろな確認作業をしているのだとか。

相手思いの母親の行動を目にするたびに、まゆんさんが子供の頃、寒い日の朝に母親がストーブの前で服を温めてくれたこと思い出すのだそうです。

大人になったからこそ、気付ける愛情もあるものですよね。

愛情あふれるエピソードを見た人からは、さまざまな声が集まっています。

・涙が出ました。母親はいつだって偉大です。

・みんながこの母親みたいだったら、きっと平和なんだろうなと思いました。

・今朝の冷凍庫のような寒さが、どこかに行っちゃいました。

母親として祖母として、今も昔も変わらず家族のことを考えて行動する、まゆんさんの母親。

寒い日でも、心の芯まで温めてくれるような素敵なエピソードでした。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
mayun4311