お笑いコンビアキナの山名文和(42歳)が、新型コロナウイルスに感染した。12月6日、所属事務所吉本興業が発表した。

発表によると、山名は6日に喉の違和感があったため、病院で抗原検査を受検。その結果、陽性と診断された。今後は保健所の指示に従って療養する。相方の秋山賢太(39歳)は現在のところ、体調に異常はないという。

この日、体調不良としてレギュラー番組の「スローイージーなルーティーンで」(関西テレビ)を欠席していた山名はTwitterを更新。「本日、スロイジ急遽お休みさせてもらい、本当に申し訳ありませんでした。コロナ陽性となり、数日お休みさせてもらいます。症状は風邪の感じです、今のところ。沢山の方にご迷惑おかけして本当に申し訳ありません。いやや!ほんまにいやや。なりたくなかった!!」とツイートしている。