東京・自由が丘発祥の老舗和菓子「亀屋万年堂」は12月22日2023年正月に向け、迎春仕様の個包装パッケージ「迎春黒糖虎焼」「迎春バター虎焼」(各1個 税込162円)を発売する。

2023年1月4日頃までの期間限定販売。亀屋万年堂の直販店舗(東京・神奈川28店舗)と公式オンラインショップで取り扱う。

亀屋万年堂は1938年に創業し、“巨人軍王貞治選手”を起用したCMのキャッチフレーズ「ナボナはお菓子ホームラン王です」で知られる看板商品「ナボナ」や、「ブッセ」をはじめとする菓子を製造・販売している。

亀屋万年堂 ロングセラー商品「ナボナ」
亀屋万年堂 ロングセラー商品「ナボナ」

【関連記事】ゴディバ「プレニューイヤーセット」発売、うさぎデザイン手ぬぐい・まめぐいに「Gキューブ」50周年記念「羊羹」のセット

「迎春黒糖虎焼」は、“ミネラル豊富”な沖縄県産の黒糖と、香川県産の和三盆糖蜜を使い、こだわりの製法で虎模様に焼き上げた生地を使用。粒あんは、北海道産小豆を白州名水を使って丁寧に炊き上げたという。

亀屋万年堂「迎春黒糖虎焼」
亀屋万年堂「迎春黒糖虎焼」

【関連記事】資生堂パーラー“ニューイヤーズスイーツ”2023、焼き菓子やチョコレートのセット、華やかな椿をデザイン

「迎春バター虎焼」は、しっとりとやわらかく虎模様に焼き上げた生地に、北海道産小豆を使った粒あんと、北海道バター沖縄県産の海水塩を入れた塩味の効いたバタークリームを挟んでいる。

亀屋万年堂「迎春バター虎焼」
亀屋万年堂「迎春バター虎焼」

なお、亀屋万年堂では創業日の12月18日を「ナボナの日」と定めている。2022年12月1日から12月18日までの期間、“巨人軍王貞治選手”を起用した広告を展開し、直営店舗「“王貞治オリジナルカード付”ナボナ6個入」(税込1026円)の販売を実施している。

亀屋万年堂「“王貞治氏オリジナルカード付”ナボナ6個入」“巨人軍王貞治選手”のポスター
亀屋万年堂「“王貞治オリジナルカード付”ナボナ6個入」“巨人軍王貞治選手”のポスター

◆亀屋万年堂オンラインショップ「ナボナ広場」

亀屋万年堂「迎春黒糖虎焼」「迎春バター虎焼」