ゴルフは年齢に関係なく楽しめるスポーツだが、そんなゴルフをめぐって口論が起き、悲惨な結末を迎える事件が起きた。

 アメリカ・ミシシッピ州で、51歳の男が一緒にゴルフプレーしていた男性A氏(年齢非公開)と口論になり、A氏の鼻をかみちぎったと海外ニュースサイト『New York Post』と『Mirror』、『The Daily Star』などが12月2日までに報じた。

 ​>>22歳女性、車につなげて道路でソリ遊び 後方を走るおじの車に轢かれ死亡 運転手は飲酒運転、無免許か<<​​​

 報道によると、男はA氏を含めた何人かで、同州にあるリゾート施設でゴルフをしていたという。ゴルフを始めてすぐ、男とA氏は口論になった。2人はプレーの内容についてもめ、口論は1日中続いていたそうだ。なお男とA氏がこれまでにもめごとを起こしたという情報はない。

 男とA氏は言い争いをしながらも仲間と共にコースを回り終え、帰路につこうとその日の午後9時30分頃、駐車場へ向かった。しかしそこで男とA氏の口論はエスカレート。怒り狂った男はいきなりA氏の鼻にかみつき、歯でA氏の鼻をかみちぎったそうだ。

 男はすぐに自分の高級車に乗ってその場から逃げたが、2日後に出頭した。現在は5万ドル(約628万円)の保釈金の10パーセントを支払い釈放されたが、今後行われる裁判で有罪判決を受けた場合、男には最大で7年の刑務所行きが言い渡される可能性があるという。

 なお、A氏は鼻をかみちぎられてすぐに病院に運ばれた。命に別状はないものの、今も鼻を失った状態であるという。かみちぎられたのが骨までなのか、鼻の一部までだったのかは公になっていない。現在までにちぎれた鼻は見つかっていない。

 このニュースが世界に広がるとネット上では「たかがゴルフで怒って相手を傷つけるなんて大人げない」「鼻をかみちぎるという発想が恐ろしい」「男は裕福だったはず。なんでお金に余裕がある人がそんなことをしたのか。プライドが高かったのか」「男もそうだけどA氏も1日中口論ができるというのがすごい。執着しすぎ」「手を出した男が100パーセント悪いけど、口論の中には男が侮辱されたと感じた部分があったのかも」「歯で鼻がかみちぎられるということにびっくりした」といった声が上がっていた。

 本来、ゴルフは楽しみながらするスポーツだろう。いい年をした大人がゴルフ中に口論を始め、ましてや相手の体を傷つけるなどあってはならないことだ。

記事内の引用について
Mississippi golfer bites off other man’s nose in feud over game」(New York Post)より
https://nypost.com/2022/12/01/mississippi-man-bites-off-other-mans-nose-over-round-of-golf/
「Man bites golfer's nose off in gruesome attack after argument over game」(Mirror)より
https://www.mirror.co.uk/news/us-news/man-bites-golfers-nose-gruesome-28640398
「Cannibal golfer bites nose off opponent after bizarre car park argument」(The Daily Star)より
https://www.dailystar.co.uk/news/world-news/cannibal-golfer-bites-nose-opponent-28635375

画像はイメージです