任天堂12月8日、同社がNintendo Switch向けに販売しているマリオカート8 デラックスについて、「コース追加パス」第3弾の8コースや、レース中に出現するアイテムを設定できるアイテムスイッチ」機能の追加を含む最新アップデート「Ver.2.2.0」の配信を開始した。

 『マリオカート8 デラックス』は2014年Wii U向けに発売されたマリオカート8と、その有料追加コンテンツをすべて収録。さらに本作だけの新キャラクターコースマシンなどの要素をくわえた、シリーズ最大のボリュームを誇る作品だ。

 今回配信されたアップデートでは、「コース追加パス」の第3弾対象コースが追加されたほか、レース中に出現するアイテムを設定できる新機能「アイテムスイッチ」がサプライズで追加された。

 この「アイテムスイッチ」は、コース追加パス」を購入していなくても利用可能となっている。

『マリオカート8DX』に出現アイテムを選べる新機能「アイテムスイッチ」が追加_001
(画像は編集部内で撮影)

 任天堂ヨーロッパツイートによれば、VSレースのほか、一部のオンライン対戦用モードで利用可能になるとのことだ。

 レース設定画面の「アイテム」の項目に新たに追加された「アイテムスイッチ」をえらぶことで、アイテムのオン・オフを設定できる。

『マリオカート8DX』に出現アイテムを選べる新機能「アイテムスイッチ」が追加_002
(画像は編集部内で撮影)

 オンライン対戦ではフレンドライバルと」「大会で」モードで利用できることが確認できた。キラーだけが出現するレースの開催」「苦手なアイテムをなくす」などさまざまな利用方法ができそうなので、興味があればアップデートしてみるといいだろう。

『マリオカート8DX』に出現アイテムを選べる新機能「アイテムスイッチ」が追加_003 『マリオカート8DX』に出現アイテムを選べる新機能「アイテムスイッチ」が追加_004 『マリオカート8 デラックス』 ニンテンドーeショップ販売ページはこちら『マリオカート8 デラックス コース追加パス』 ニンテンドーeショップ販売ページはこちら