【元記事をコミックナタリーで読む】

神崎新が新潮社Webマンガサイト・くらげバンチで連載している「拝啓、世間様。」の1巻が、本日12月8日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

舞台は今から20年前の、LGBTという言葉もまだ浸透していない時代。とある地方に暮らす女子高生・橘りのは、学校に通いそこそこに勉強し、仲良しの女友達とのおしゃべりを楽しむ、どこにでもいる“普通”の女子高生だった。しかし、セーラー服に身を包む自分の体に違和感を持っていて……。なお作者は女性として生まれてきたが心は男性の“FTM”。「『橘りの』という1人の人間の物語を色んな感情で楽しんで頂けたらと思います。よろしくお願いいたします」とコメントした。

※神崎新の「崎」は立つ崎が正式表記。

「拝啓、世間様。」1巻