「みなさんはやりますか?」ツイッターでこう問いかけた「ガガネ」さん。添えられたイラストを見てみると、そこには公共交通機関の車内で吊り革をつかみながら、イヤホンで音楽を聴いている女性の姿が描かれています。

 さらに吹き出しには「こんな顔をしているが、好きな曲に合わせて脳内オリジナルアニメオープニングを再生している」とのメッセージが。これは……やりますね!

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 主に漫画やイラストメインに活動しているガガネさん。自身の「あるあるネタ」として、共感を得られるのでは?と感じたことから投稿を行ってみたのだそう。

 ツイートはそんな狙いを遥かに上回り、なんと10万件を超える「いいね」に加え、「めちゃくちゃやる。特に散歩中」「正に私の事でドキッとしました!」と言ったコメントが続々寄せられる事態に。まさに多くの方にとっても、ついやってしまう「楽しみ」であったようです。

 ガガネさん自身も、かれこれ10年以上はオリキャラを使ってしょっちゅうオリジナルアニメを脳内で生成しているのだそう。イラスト内の女性は、いわゆる「ジャンプ系のバトルもの」のようなアニメを思い浮かべていますが、ガガネさんは専ら美少女バトルアニメで考えることが多いのだとか。

 投稿が共感の嵐を呼んでいることについては、「同じことやってる方々が、予想以上にいらっしゃって驚いています」と、びっくりした様子。

 なおコメント欄には、「もうかれこれ30年以上くらいやってます!」「編集再生して、感動のあまり泣いたことあります」という強者も。近年AIが目覚ましい発達を遂げていますが、脳内のイメージを動画で出力できる仕組みがあれば、とんでもない需要があるかもしれません。

<記事化協力>
ガガネさん(@sugigoke_hi)

(山口弘剛)

通勤あるある?曲に合わせて脳内オリジナルアニメOPを再生する遊びに共感の嵐