カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 「やべ、また目玉が落ちたよ、回収回収っと!」地下鉄に設置されているそのゴミ箱は、目玉をボロボロと落とし、それを大きな舌で拾おうとする。

 恐ろしくてゴミ箱として使用できないかもしれないが、見ている分には楽しそうだ。

 だが安心して欲しい。こんなゴミ箱が実際に設置されているわけはない。これはデジタルエフェクトで作り上げたアート映像だ。 

【画像】 目玉を落として舌で回収するゴミ箱

 これは、ドイツハンブルグを拠点として活動しているアンダーグラウンドアーティストHeart. Heart. Dear」によるものだ。

 実際の映像にデジタル合成し、公共の空間を異世界へと変えている。

 フランクフルト地下鉄構内に出没したのは、大きな目玉をポロポロ落とし、それを長い舌で回収するゴミ箱だ。

[もっと知りたい!→]タネも仕掛けもあるけども!日常の空間が仰天世界に変貌する、デジタルトリック映像が面白い

 運行掲示板に張り付き、びよ~んするクリーチャー

 電車の乗客は全員目玉だったり

 この手のシュールな世界感が好きな人はInstagramアカウントHeart. Heart. Dear」を要チェックなのだ。

written by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

地下鉄に住む、目玉をボロボロ落として舌で回収するゴミ箱