画像イメージ

画像イメージ

不倫はパートナーを深く傷つける行為だが、浮気をせずにはいられない人もいるようだ。「大学時代の同級生と結婚しました」という50代前半の女性(パートアルバイト)は、元夫の度重なる不倫に苦しんだ経験を語ってくれた。

「元夫は学校の教師になり、しばらく遠距離恋愛でしたが、付き合って7年目に結婚しました。婚約中もスナックフィリピン人から手紙が届いたり、結婚後もちょくちょく休みを取ってはその人に会いに行っていた様でした」

と結婚前から新婚時代まで、他の女性の影がチラついていた。(文:okei

※キャリコネニュースでは不倫をテーマアンケートを実施中です。回答はこちらから https://questant.jp/q/TX9IZBNW

「同じゼミ生の10歳年下の女性と不倫されました」

女性の元夫は、ありていに言えば「女癖が悪いタイプ」だろう。婚約中から浮気をしており、フィリピン人の彼女からは

「あそびだったの?けっこんするってやくそくしたよね?」

と頻繁に手紙が来たという。しかしこれは、「いつの間にか無くなりました」と大事にはならなかったようだ。その後、元夫は教員をやめ大学院に行くことになったが……

「同じゼミ生の10歳年下の女性と不倫されました。彼女は卒業前で実家に帰る前だったので、それまでの遊びのつもりだった様で、元夫が何度も(実家まで)追いかけて行き、相手のお母さんから学校に連絡が入ったそうです」

なんと年下の女子学生に手を出していた元夫。既婚者が実家まで追いかけて来るのだから、保護者が怒るのも当然だ。そのうえ、

「噂はあっという間に広がりました。何人もの人から『お宅のご主人よね?凄いわね~』と言われしばらく外に出るのが嫌になりました」

と元夫のせいで辛い思いをした女性。しかし妻を裏切った元夫のほうは、まったく懲りていなかったようだ。

大学院を卒業後、(夫は)地元でまた学校の先生に戻りましたが、今度は同僚と不倫されました。我が家によく遊びに来ていた人だったので、私は直接(相手女性に)話を聞いたところ、『私の悪口ばかり聞かされ、酷い嫁で離婚するから』と言われていたそうです」

妻も知っている女性と浮気しただけでなく、妻を悪者に仕立て上げていた元夫。不倫男の常套手段とはいえ、タチが悪い。

「彼女にも会わないで欲しいとお願いしましたが、益々、週末は帰らなくなりました」

と夫婦仲はどんどん亀裂が広がっていったようだ。もちろん、元夫の浮気はこれで終わらなかった。(後編へ続く 関連記事からも飛べます)

夫が10歳年下の女子学生と不倫!「噂はあっという間に広がりました」最悪の不倫エピソード【前編】