ナイル12月9日に、全国の20~60代の男女を対象に実施した、クリスマスプレゼントの購買行動に関するアンケート調査の結果を発表した。同調査は、12月2日~6日の期間に行われ、515名から回答を得ている。

画像付きの記事はこちら



 調査対象者に、今年はクリスマスプレゼントを購入する予定かを尋ねたところ、「購入する」とする回答は42.7%、「購入しない」とする回答は40.6%だった。

 クリスマスプレゼントを何にするか、どのように調べるかを尋ねた質問(複数回答)では、「本人に直接聞く」(55.5%)がもっとも多く、以下「検索エンジンで調べる」(34.1%)、「店頭などで実物を見る」(28.6%)が続いている。また、「Instagramで調べる」(20%)という回答もみられた。

 クリスマスプレゼントについて、「検索エンジンで調べる」と答えた人に、実際に調べた検索キーワードを尋ねたところ、「クリスマスプレゼント 男」「クリスマス 時計 人気」「クリスマスコスメ」「スプラトゥーン3」「プレゼント ランキング」「イーブイ お風呂」「赤ちゃん クリスマス」といったキーワードが寄せられている。

 今年のクリスマスプレゼントにかける予算としては、「5001~1万円(税込)」「1万1~3万円(同)」「10005000円(同)」が上位を占めた。

 クリスマスプレゼントの購入場所について尋ねた質問(複数回答)では、「実店舗」(61.4%)と「オンライン」(60%)がほぼ同率となっている。

クリスマスプレゼントを何にするか、「本人に聞く」が5割超に