仁藤夢乃さん(33歳)といえば、10代女性向けシェルター・シェアハウスを運営する一般社団法人Colaboの代表として知られている注目の人だ。彼女の公式Twitterには約8万人ものフォロワーがおり、その影響力は絶大といえる。

「一部の男性に対するコメント」が注目

そんな仁藤夢乃さんが自身の公式Twitterにツイートした「一部の男性に対するコメント」が注目を集めている。以下は、仁藤夢乃さんのTwitterコメントである。

仁藤夢乃さんのTwitterコメント>

「私は仁藤さんと接点はありましたが、むしろ意識的に距離取るようにしています」的な発言をわざわざしてる男たち、デマ攻撃に乗っかっている人そうでない人も、なぜ距離取るようになったのかって私が性差別や性暴力への無理解や加害をキモがって付き合いたくないと批判したからでしょ。隠すなよー




仁藤夢乃さんとしては、「私は仁藤さんと接点はありましたが、むしろ意識的に距離取るようにしています」的な発言をしている男性に強い不快感を抱いているようだ。

そんな彼女の発言に対し、多くの人たちがリツイート。その反応の多くが仁藤夢乃さんの考えに同調するものではなく、批判的な声が多いように思えるが、皆さんはどうお思いだろうか。

仁藤夢乃さんの「キモい」「キモいおじさん」表現

ここ最近、仁藤夢乃さんは注目を集めることが多く、彼女が発する「キモい」「キモいおじさん」などの表現に対してさまざまな考えが飛び交っており、インターネット掲示板『2ちゃんねる』創設者のひろゆき氏(46歳)もその表現に対して言及している。

仁藤夢乃さんのTwitterコメント>

「ここ数ヶ月キモいを何回叫んでも足りない毎日!キモすぎてキモすぎる。15歳でおじさんたちに買われてこういう人たちのキモさを知って性搾取の構造に気づいて抗い続けて18年 私たちを黙らせたい人はその正体が暴かれるのが嫌なんだと思うけど今年も頑張る」

ひろゆき氏のTwitterコメント>

キモイ」と内心で感じるのはいいと思います。ただ、他人に「キモイ」と公言するのを許容するのは、「キモイおばさん」と公言する人も許容することになります。「キモイおじさん」「キモイおばさん」と言い争うのは”マシな世界”とは思えないおいらです


注目されている仁藤夢乃さん

さまざまな出来事で注目されている仁藤夢乃さん。彼女を応援してくれる人、批判する人、あらゆる人がいるこの現状。

皆さんは仁藤夢乃さんに対してどのように感じているだろうか。

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

仁藤夢乃さんが「私は仁藤さんと接点はありましたがむしろ意識的に距離取るようにしています的な発言をわざわざしてる男たち」にコメント発表