映画『妖獣奇譚 ニンジャVSシャーク』が4月14日(金)に公開されることが決定した。

妖獣奇譚 ニンジャVSシャーク』は、『パワーレンジャー』『ウルトラマン』『仮⾯ライダー』などの多数の特撮シリーズやアクション映画で知られる坂本浩⼀監督がメガホンをとった最新作。

刻は江戸時代。人里離れた沖津村の浜に村⼈の惨殺された死体が上がる。邪教集団・紅魔衆の首領・螭鮫⼠郎は不老不死の力を得るために、忍術を使い鮫を操る事によって村で採れる真珠を強制的に村⼈から巻き上げていたのだ。この状況に業を煮やした村長は、助太刀を頼むべく村外れの寺にいる用心棒の潮崎⼩太郎に会いに行く。報酬とともにその仕事を⼀旦引き受ける小太郎だが、小太郎の行く手に現れたのは菊魔と名乗る女忍者だった。村⼈を救うために鮫⼠郎に戦いを挑む⼩太郎だが、その前に現れたのは、この世の物とは思えない巨⼤な鮫。ついに実現する、忍者対鮫の究極バトル。生き残るのはどっちだ。

主人公の小太郎役で本作に主演するのは、『ウルトラマン Z』で知られる平野宏周。また、小太郎と共に戦う信助役で、『仮⾯ライダーゴースト』などの西銘駿W主演。ヒロインの沙代役で『サルベージ・マイス』などの長野じゅりあ、百園菊魔役で『ハイキックエンジェルス』『仮面ライダーアマゾンズ』などの宮原華音、螭鮫士郎/清丸役で『仮面ライダー電王』『スレイブメン』などの中村優一がキャストに名を連ねている。

坂本監督、キャスト陣のコメントは以下の通り。

 

坂本浩一(監督)

坂本浩一監督

坂本浩一監督

凄い映画が出来ました!『忍者』×『サメ』!誰も思いつかなかったドリームマッチ!

国内外で人気の二大ジャンルが奇跡の融合!忍者、忍術、アクション、ゾンビ、スプラッター、そしてサメ…と、カロリー高めのノンストップエンターテイメントです笑

皆様、頭を空っぽにしてリアクション大きめで思いっきり楽しんでください!

 

平野宏周(小太郎役)

平野宏周

平野宏周

小太郎役を演じさせていただきました平野宏周です。

ウルトラマンシリーズ以来の坂本監督だったこともあり、

お話をいただいた時はすごく嬉しかったです。

坂本監督ならではのアクション満載の作品になっていて、

1秒1秒見逃せない展開になってます。

キャストの方々にも恵まれ、出てくるキャラクターみんなが輝いてます。

是非劇場に足を運んでください。

 

西銘 駿(信助役)

西銘駿

西銘駿

信助を演じさせて頂きました。西銘駿です!

撮影の思い出は…波に打たれ、山に登り、砂浜で戦い、血みどろになる。

どれも過酷な撮影でした!笑

その分やり甲斐があり、キャストスタッフ全員、死に物狂いで完成した作品になってると思います。

信助という役の男らしさに惚れてください笑!

 

長野じゅりあ(沙代 役)

長野じゅりあ

長野じゅりあ

撮影がほとんど海だったため、撮影中はキャストもスタッフもたくさん泳ぎました。笑

サメ映画ということで、ドキドキハラハラ、そして坂本監督のかっこいいアクションを楽しんでもらいたいです!サメあり、血あり、アクションありの時代劇、今まで見たことのない映像になってると思います。

 

宮原華音(百園菊魔 役)

大好きな坂本監督と素敵なキャストの皆様の中で私らしく(!?)大暴れさせていただきました

普段やらないような雰囲気にもチャレンジしたのでぜひ楽しんでいただきたいです。

 

中村優一(螭鮫士郎/清丸 役)

中村優一

中村優一

坂本浩一監督はスタッフ、キャストの皆様に愛される、愛されている素敵な監督だなと思いました。

ストーリーや役どころは今は何も発言したくありません。

奇想天外な物語を劇場でお楽しみください。

映画館でお待ちしております。

 

妖獣奇譚 ニンジャVSシャーク』は2023年4月14日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、新宿シネマカリテ 他 全国ロードショー。