- 「大航海時代シリーズ30周年記念作… 16世紀の海での探検、戦闘、交易が楽しめる!
- 韓国ゲーム大賞 最優秀賞など4冠を達成した『大航海時代 Origin』が今冬グローバルリリース予定
-モバイル,PCでのクロスプレイが可能!
- 事前登録開始を記念したPVの公開と公式Twitterでのキャンペーンも開始!

LINE GAMES株式会社(代表:金 ミンギュ)が配信し、株式会社Motif(代表:イ ドゥッキュ)が開発した新作海洋冒険シミュレーションRPG大航海時代 Origin』が1月30日より日本での事前登録を開始しました。

大航海時代シリーズ30周年記念作『大航海時代 Origin』とは
大航海時代 Origin』は、株式会社Motif株式会社コーエーテクモゲームス(代表:鯉沼 久史)が共同開発を行った大航海時代シリーズ30周年を記念するタイトルです。
大航海時代 Origin』は、16世紀の「大航海時代」を背景に自分だけの艦隊を作って自由に航海し、探検や戦闘、交易など多様なコンテンツを体験できるシミュレーションRPGです。
全世界で収集されたビッグデータを活用し、風向、風速、鳥などの航海環境を実際のデータに基づいて構築。

さらに、徹底した時代考証とUnreal Engine4を活用した高品質グラフィックをもとに、16世紀の主要な港と様々な形態の衣装や艦船を再現しました。
また、原作シリーズの登場人物のほか、16世紀当時活躍していた実際の歴史上の人物を、2Dと3Dの背景が融合した高品質のアートスタイルで実現し、著名な作曲家である菅野よう子氏が参加した原作のオリジナルサウンドトラックをはじめ、104種以上の多彩なフルオーケストラ音楽を収録しております。

2022年韓国ゲーム大賞 最優秀賞など4冠を達成! クロスプレイも可能!
去る2022年の韓国ゲーム大賞で最優秀賞と企画シナリオサウンドなど4冠を達成した『大航海時代 Origin』は、モバイル(iOS/Android)と合わせてグローバルPCプラットフォーム「Steam」やLINE GAMESのPCプラットフォームである「FLOOR」を通じてサービスする予定です。Steam Deckでのプレイも可能となっており、クロスプラットフォーム機能によって、機器間の制限なくゲームを楽しむことができます。

■『大航海時代 Origin』グローバル事前登録PV公開/事前登録開始記念キャンペーンも開催
グローバルでの事前登録開始を記念したPVを『大航海時代 Origin』公式YouTube チャンネルにて公開しました。

PVの公開に合わせて公式Twitterhttps://twitter.com/UWO_JP)では「事前登録開始記念キャンペーン」を開催中です。公式Twitterをフォローし、該当のツイートリツイートした方の中から300名の方に1000円分のAmazonギフトカードが当たるお得なキャンペーンとなっております。たくさん方のご応募お待ちしております。


■事前登録について
大航海時代 Origin』の事前登録は2月20日までとなっており、『大航海時代 Origin』公式事前登録サイトを通じて登録が可能です。
事前登録に参加したすべての方に序盤での航海に役立つ船舶をはじめ、装備、部品などの成長に必要な様々なアイテムプレゼントいたします。『大航海時代 Origin』に関するゲーム情報や事前登録日程などの詳細は、事前登録ページや公式Twitter、公式YouTubeにてご確認いただけます。
■会社概要
会社名 :LINE Games Corporation
代表  :金 ミンギュ
設立年月:2012年10月
住所 :《韓国本社》
2F, AP Tower, Teheran-ro 218, Gangnam-gu, Seoul, 06221

《日本オフィス
160-0023 東京都新宿区西新宿1-20-3 西新宿高木ビル7階
事業内容:ゲームの開発・運営・コンサルティング
URL  :https://www.line.games/

LINE Games Corporation(LINE Games、代表 金ミンギュ)は、LINE株式会社(LINE、代表 出澤剛、慎ジュンホ)の関係会社であり、ゲーム開発及びパブリッシングなど各分野にて多様性と専門性に基づいた事業を展開している。

LINE Gamesは、2012年リリースした『ドラゴンフライト』により開発ノウハウを蓄積し、『デスティニーチャイルド』及び『エグゾスヒーローズ』などをリリースし、グローバルパブリッシャーとしての力量を構築している。
また、2020年には自社開発のコンシューマーのパッケージである『Buried Stars』をPlasyStation4及びNintendo Switchにて発売し、モバイル、PC、コンシューマーと様々なプラットフォームにわたりゲーム事業を展開している。

LINE Gamesは、グローバルユーザー数が2億名に達するモバイルメッセンジャーラットフォーム「LINE」と多方面にわたり協業を進めており、今後も多くのジャンルとプラットフォームにて「面白い挑戦」を続けていく方針だ。

※画面はすべて開発中のものです。
※社名、ロゴマーク、商品名およびサービス名は各社の商標または登録商標です。
※記載されている内容は、2023年1月30日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

配信元企業:LINE Games Corporation

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ