グラドル西田麻衣(25)が24日、東京・秋葉原ソフマップアミューズメント館でDVD『あふれるまいプリン』(イーネット・フロンティア)発売記念イベントを行った。

 Iカップのグラマラス・ボディを水玉のワンピースに包んで登場した西田は「30作目になりました」と胸を弾ませニッコリ。「5月ぐらいに沖縄で撮影してきました。沖縄はすっごい久しぶりで、すっごい良かったです」とアピールした。

 撮影中はソーキそばにハマっていたと話し「昔は味が薄いなと思って、あんまり好きじゃなかったんですけど、最近すごい美味しいなと感じるようになりました」と照れ笑い。作品は王道のグラビアイメージDVDということで「車の中のシーンが好きで、車内なんですけど炎天下の中エンジンを切ってその中で撮影。すっごい暑くて大変でしたけどね」と語った。

 夏の思い出を聞かれると、故郷の京都へ里帰りしたと話す西田。時折京都風のアクセントを交えながら「お盆は京都に帰りました。お母さんの仕事の送り迎えとか愛犬と戯れたり、おじいちゃんお墓参りに行ったり。友達と花火しました。線香花火をしましたね」と静かな日々を過ごしたという。

 報道陣から「もうちょっと色っぽい話はないんですかね?」とダイレクトに聞かれると思わず苦笑い。「全然なくて。もう26なのでごまかしも効かないんですね」と悩ましげに語り「最近賢くなろうと思って、英語の勉強を初めたりとかしてるんですよ。秘書検定をとってみようかなと。ユーキャンで」と告白し笑いを誘った。

 最後に得意の英語(?)について「好きな言葉は?」と質問されると。「I love you が好きなんですよ、言われたい〜!」と悶々とした表情で話した。

 『あふれるまいプリン』は好評発売中。

Iカップの谷間を弾ませた