毎日寒い日が続いていますね。

この時期、家の中でも部屋ごとに温度差がある・・ということはありませんか?

冬場は、そういった温度差によって「ヒートショック」の危険性が高いことをご存じでしょうか。

【関連記事】寒くなるこれからの季節に気を付けたい「ヒートショック対策」

ヒートショックってなに?

気温の変化によって血圧が上下し、心臓や血管の疾患が起こること。

高齢者の方に多くみられがちですが、実はどの世代でも注意が必要と言われています。

■どんなことに注意すればいいの?

・入浴前にしっかり水分補給をする

・入浴前に脱衣所や浴室を暖めておく

・湯温は41度以下、お湯につかる時間は10分までを目安にする

・浴槽から急に立ち上がらない

今までなったことがないから大丈夫!と思っても、日々の体調や環境によって、危険性も変わります。

ちょっとした工夫や、予防意識をもってヒートショックを防ぎましょう!

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

ヒートショックに注意しましょう!