株式会社ふじなが(本社:東京都港区西麻布、代表:菊地英晃)が運営する「日本寿司リーディンアカデミー」は2023年3月21日(火)に開校いたします。業界未経験でも現職を辞めることなく、“リモート修行”ですきま時間を有効活用しながら一流の寿司職人へのキャリアチェンジを目指すために必要な技術とノウハウを短期間で習得することを目的に設立いたしました。(URL:https://jsla.academy/)


独自開発した『仮想個別指導メソッド(R) 』
自宅に新鮮な魚が届く、選べる2つのコース

「日本寿司リーディンアカデミー」が開発した『仮想個別指導メソッド(R)』により、限りなく個別指導に近い環境で寿司の技術が学べます。当アカデミーでは、日本最高峰の寿司職人からマンツーマンで教わるのと同じ環境を再現するために独自のオンライン授業によるカリキュラムを考案いたしました。

■寿司マスターコース【オンライン学習システム】
ワンランク上の習い事として、最高級の寿司技術を本格的に愉しみながら学べる。
ご自宅で名店の味を再現可能。

■寿司職人養成コース【オンライン+実店舗研修を融合させた学習システム】
仕事を辞めずにリモート学習で空き時間を活用しながら、自分のペースで効率的に最高峰の技術、ノウハウの習得が可能。週に1回、高級寿司店で現役の大将による実習あり。(※寿司職人養成コースは5月8日から開始予定)



「日本寿司リーディンアカデミー」特長

高級寿司店で現役寿司職人による実習
生徒でありながらもプロの職場を体感できる

アカデミーでは第一回目の実店舗での研修から、その店舗の寿司職人や生徒さんに対して実践さながらに握り寿司を作っていただきます。実際の寿司カウンターでお料理を提供するという経験を早い段階から持つことにより、自分がカウンターに立った姿を想像し、それを想定した形での学習となり、それまで現実感のなかった学習が地に着いたものへと変化します。また先生一人に対して、生徒数は最大4名までとして、密度の高い授業内容を提供します。

リモート修行”だからこそ実現した
業界最高峰の講師陣が一流のノウハウを初公開

『すし匠 齋藤』大将であり、寿司業界の巨匠でもある齋藤 敏雄や、日本を代表するセレブが集まる会員制寿司屋『鮨佐がわ』の大将、佐川 雅温をはじめとする各業界の一流の講師陣による最高峰の技術や授業を学ぶ事ができます。

他では手に入らない科学的に証明された論文の新情報を提供
寿司に関する最高かつ最先端のテキストで学べる

学会で発表された英語の学術論文等を独自に整理し、科学的に裏打ちされた、まだ世の中で活用されていない最新かつ世界最高レベルの情報を提供します。現役の職人ですら、知らない新情報が満載です。

AR(拡張現実)技術を活用
ゴーグルをかけるだけですぐにプロの職人のように魚が捌くことが可能に

マイクロソフトのホロレンズ、拡張現実ゴーグルを活用した映像でのリモート修行も可能(オプション)。AR技術を活用することで、まるで映画の世界のように、自分が寿司職人(講師) 本人となり、実際に魚を捌く様子が目の前で展開されます。



会社概要
名称:株式会社ふじなが
所在地:東京都港区西麻布3丁目1-15 RFビルB1F
事業内容:「江戸前鮓すし通」をはじめ飲食事業を展開
設立:2008年6月

配信元企業:株式会社ふじなが

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ