かなざわ鍼灸院の院長であり、竹田太郎鍼灸研究所の所長でもある竹田太郎博士(鍼灸学)は、独Dermarollerが製造しているスキンケア医療機器「ダーマローラーHC902」(販売元はダーマローラジャパン)を活用した、鍼灸院で美肌・育毛を促すマイクロニードリング療法を開発したことを3月14日に発表した。同療法によって、鍼灸師が「ダーマ美容鍼」と「ダーマ育毛鍼」のマイクロニードリング療法を提供できるようになる。

画像付きの記事はこちら




●「ダーマローラーHC902」上陸で鍼灸師でも簡単に



 従来、肌の再生を促すために極小の針で皮膚に創傷を作るマイクロニードリング療法は、美容クリニックでしか受けられなかったが、「ダーマローラーHC902」の日本初上陸にともない鍼灸師による簡単かつ安価なマイクロニードリング療法の提供を可能にすべく、新たな療法の開発が行われた。

 「ダーマローラーHC902」は、独Dermarollerによって開発された特許技術で、162本の鍼長0.2mm~0.3mmで極小(最大線径0.08mm)の医療グレーステンレスマイクロニードルが90°の角度で肌に当たり、有効成分が最適に吸収されるよう皮膚を整えてくれる。

 ダーマ美容鍼は、マイクロニードリング療法と美顔鍼、鍼灸と微弱電流を組み合わせることで、美肌再生を促す新しい美容鍼となっている。

 ダーマ育毛鍼は、マイクロニードリング療法と鍼灸、微弱電流を組み合わせることによって、育毛を促す新しい育毛鍼。

 鍼灸院向けの販売は、鍼灸・医療用品の通販ショップミルキーウェイ鍼本舗」で行っており、ダーマ美容鍼やダーマ育毛鍼を手軽に始められる「はじめてのダーマ美容鍼セット」「はじめてのダーマ育毛鍼セット」も用意している。
鍼灸院でもダーマ美容鍼とダーマ育毛鍼のマイクロニードリング療法を提供できるように