実業家のひろゆきこと西村博之氏が3月23日のツイッターで、NHK党(現・政治家女子48党)に関するコメントを行い、その内容が物議を醸している。

 ひろゆき氏は、元NHK党の党首で、政治家女子48党の事務局長を務める立花孝志氏に関し、「威力業務妨害で立花孝志被告の最高裁有罪判決。懲役2年6か月、執行猶予4年」と紹介。続けて、「海外逃亡中のガーシー元議員の逮捕状といい、NHK党は犯罪者だらけ、、、」とコメントした。

 立花氏はNHK契約者の個人情報を不正に入手し、公開するなどと迫った威力業務妨害などの罪に問われ、一審と二審で有罪判決を受けている。最高裁へ上告していたが、22日付で棄却され有罪判決が確定した。

 ​>>ひろゆき、ガーシーに「日本にすら来れないおっさん」猛批判も「絡み具合が異常」指摘の声<<​​​

 ひろゆき氏が指摘する「NHK党は犯罪者だらけ」の中には、海外に滞在したまま一度も登院しなかったため先日参議院議員を除名され、さらに逮捕状請求が行われたガーシーこと東谷義和氏ばかりではなく、立花氏も含まれるのだろう。

 これを受け、ネット上では「投票した自分が恥ずかしいわ」「ファッション感覚の政治にしてしまうと、こういったのが蔓延ってしまう」といった声が聞かれた。

 一方で、「気に入らん奴の時だけ結果を都合良く使うダブスタ」といったひろゆき氏のスタンスを批判する声や、「有罪になってしまったけど、立花さんなりの正義感だったと思う」といった声が聞かれた。

 また、「ガーシー議員は除名されたので『だらけ』は不正確ですが?」といった声も聞かれた。実際、東谷氏は議員を除名になった時点で党籍も喪失しているため、正確にはNHK党(現・政治家女子48党)には含まれない。

 さらに、ひろゆき氏から批判された立花氏も「ひろゆき君へさっきホリエモンとコラボしました。犯罪者だらけってくだらない、ツイートしてる暇あったら、逃げずに私と対談して下さい!ひろゆき君は、犯罪はしてないけど、世間の役に立ってないよ(笑)」と反論コメントを寄せている。

記事内の引用について
ひろゆき氏のツイッターより https://twitter.com/hirox246
立花孝志氏のツイッターより https://twitter.com/hirox246

西村博之氏(ひろゆき)