任天堂は、5月12日(金)の発売を予定しているNintendo Switch用ソフト『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』について、同作のプロデューサーである青沼英二氏による解説付きの実機プレイ映像を3月28日(火)23時ごろに公開すると伝えた。事前収録の映像で所要時間は約10分となっている。

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』青沼プロデューサーの解説付き実機プレイ映像が3月28日23時ごろに公開決定_001
(画像は任天堂公式Twitterアカウント(@Nintendo)より)

 『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』は、2017年に登場し人気を博したNintendo Switch、Wii U用ソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編にあたるオープンワールド形式のアクションアドベンチャーゲームである。これまでに公開された映像では、本作における冒険の舞台は広大な大地だけでなく「空」まで拡大。見たことのない新たな敵や特殊な武器、乗り物などの存在も確認できていた。

 なお、本作については2月9日から予約を受け付け中。価格はいずれも税込でパッケージ通常版が7920円、ダウンロード通常版は7900円となっている。また、本作は定額制サービス加入者向け商品「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」の対象ソフトにもなっているため、お得に購入したい人はあわせてチェックしておくとよいだろう。

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』青沼プロデューサーの解説付き実機プレイ映像が3月28日23時ごろに公開決定_002
(画像はマイニンテンドーストア『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』より)
『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』公式サイトはこちら『ゼルダの伝説』シリーズ公式Twitterアカウント(@ZeldaOfficialJP)はこちら