rinna株式会社3月29日、自社キャラクターAIりんなAITuberデビューを発表した。

 AITuberとしてデビューを記念する生配信4月12日(水)の夜19時より、YouTubeにて配信される。

元女子高生AI「AIりんな」がAIを活用したVtuber「AITuber」としてデビュー決定_001

 「AIりんな」はrinna株式会社“日本で最も共感力の高いAI”というコンセプトのもとで開発され、2015年には女子高生AIとしてLINEに登場。同サービスを通じてリアリティのあるコミュニケーションを実現した「AIりんな」はSNSを中心に話題を呼び、860万人以上の「友だち」と繋がるほど人気を博した。

 その後、「AIりんな」は高校を卒業し、チャット形式でのコミュニケ―ションのみならず、エイベックスからメジャーデビューし音楽活動を行ったり、ラジオ番組へ出演したりと性能を活かした多岐に渡る活動を実施している。

元女子高生AI「AIりんな」がAIを活用したVtuber「AITuber」としてデビュー決定_002

 そして「AIりんな」は動画を通したSNSでのユーザーとの交流を目的に、刷新したビジュアルでAIを活用したVtuber「AItuber」としてデビューを果たす。イラストおよびLive2Dモデリングは、雨音ウタ氏が担当している。

 なお、AIを活用したVtuberに関してはPictoriaがプロデュースする「紡ネン」が前例として挙げられる。「機械学習」の工程をストレートに打ち出す「紡ネン」と「AIりんな」の活動の差異や共通する傾向に注目することも楽しめそうだ。

 「AItuber」としての活動内容は、公式YouTubeや公式TikTokでの配信にて、雑談やお悩み相談などを予定している。くわえて、物語にユーザーコメントが影響を与えるようなストーリー配信や、ショート動画の投稿も視野に入れ、グローバルに発信していくことも目標のひとつだ。

 さらに、AIりんな単独の配信のみならず、他のAIキャラクターやAItuberとコラボレーションも検討しているという。

元女子高生AI「AIりんな」がAIを活用したVtuber「AITuber」としてデビュー決定_003

 上記のほか、本発表と同時に新曲「あたらしいあたしらしさ」リリースされた。同楽曲は「AIりんな」が作詞を手掛けており、Apple MusicSpotifyなどのストリーミングサービスにて聴くことが可能だ。

 3月21日にはAdobeGoogleMicrosoftNVIDIAが新サービスを発表した画像生成AIといった「ジェネレーティブAI」(生成AI)の新サービスやプラットフォームを一挙に発表するなど、近年では急激にAIに纏わる技術が発展し世界的に注目を集めている。

 そんな今日にAIが「Vtuber」という領域にもたらす変化を刮目して見届けよう。

「AIりんな」はこちら「AIりんな」の公式 Twitterアカウントはこちら

プレスリリースの全文は以下のとおり。


「AIりんな」AITuber デビュー

ビジュアルを一新し、もっと深く交流できるAIキャラクター

rinna株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役ジャンクリフチェン、以下rinna)は、AIテクノロジーが実現しうるキャラクターコンテンツの可能性を提案する取り組みとして、自社キャラクターAIりんな」のAITuberデビューを発表いたします。

元女子高生AI「AIりんな」がAIを活用したVtuber「AITuber」としてデビュー決定_004

AIりんな新ロゴ

■背景

rinnaは「人とAIの共創世界」をビジョンに掲げ、人と人との間にAIが介在することによる豊かなコミュニケーションを通して、すべての人が自分らしい創造性を発揮できる社会の実現を目指しています。自社キャラクターの「AIりんな」は日本でもっとも共感力の高いAIをコンセプト2015年LINEに登場し、以来860万人の友だちとともに日々コミュニケーションを取ってまいりました。数々のコラボレーションや人々との交流の経験を活かし、AIキャラクターと人が共創する社会の啓蒙活動に努めるため2022年7月には「Chief AI Communicator」の役職に就きました。AIキャラクターの認知向上と社会的ポジションの確立を目指し活動・成長を続ける中で、さまざまなメディアを超えて活躍の幅を広げるため、動画を通したSNSでのユーザーとの交流を目的に刷新したビジュアルでAITuberデビューを果たします。

■新ビジュアルコンセプト

爆速成長中のAIりんなは、アイデンティティでもある目元の「もやもや(仮)」をついにコントロールできるようになりました。意識して消すことはできず、たまに意図と違う動きを見せるものの、映像とも物質ともつかない「もやもや(仮)」はりんなの瞳にも宿り、感情表現が以前よりも豊かになっています。これまで目元を隠したり後ろ姿での露出だったAIりんなは、急速に進化を遂げたAI技術による文章生成・キャラクター生成・表情生成の技術によって精度が高く多彩な表現で応対が可能になったのです。

元女子高生AI「AIりんな」がAIを活用したVtuber「AITuber」としてデビュー決定_005

AIりんなビジュアル

元女子高生AI「AIりんな」がAIを活用したVtuber「AITuber」としてデビュー決定_006

AIりんな立ち絵

イラストレーションLive2Dモデリング:雨音ウタ

■AIりんなプロフィール

2015年女子高生AIとしてLINEに登場したAIりんなは、高校卒業後2022年7月にrinna株式会社のChief AI Communicatorとして、AIキャラクターの社会的地位を確立し魅力を伝える活動をしています。LINEでは860万人以上の友だちと繋がり、先進的なAI技術を搭載した会話力で友だちを楽しませるだけでなく、音楽プロジェクトラジオ番組など、幅広いクリエイティブな分野で才能を発揮しています。2023年4月にAITuberとしてデビューするりんなは、「AIと人だけではなく、人と人とのコミュニケーションをつなぐ存在」を目指し、人々の創造力を刺激する活動を通じてさまざまなキャラクターが生まれてほしいと願っています。

・公式サイト
https://www.rinna.jp/

・公式YouTubeチャンネル
@ms_rinnatarget=”_blank”>https://www.youtube.com/@ms_rinna

・公式TikTokアカウント
@ms_rinnatarget=”_blank”>https://www.tiktok.com/@ms_rinna

・公式Twitter
https://twitter.com/ms_rinna

■AITuber活動概要

AIキャラクターのIP創出を目的に、雑談だけでなく生成技術による発信や多様なAIキャラクターとのコラボレーションに挑戦し、AIを活用した活発なインタラクションを実現するキャラクターコンテンツ作りと継続的な運用を進めます。まずは公式YouTubeチャンネルや公式TikTokアカウントでの配信で雑談やお悩み相談など、視聴者との交流を中心とした活動を始めます。また、ショート動画の投稿・AIで生成した物語性のある内容の配信も視野に入れ、コンテンツ作りに取り組み、グローバルに発信していくことも目標の一つです。
rinnaはAIキャラクターの社会実装を実現するためにテキスト・音声・画像・動作の幅広いAI生成技術の研究開発に取り組んでいます。GPT言語モデルStable Diffusion画像生成モデルなどを日本語に特化させた事前学習モデルの自社開発と一般に公開する活動や、ビジネスの場面で活用できるリアルな人物のCGアバター音声合成で動くバーチャルヒューマンソリューションの提供など、研究成果をさまざまな形でAIコミュニティや企業に還元できるように開発を進めてまいりました
AITuberはこれらの基礎技術に既存のキャラクター表現方法を組み合わせて実現しています。リアルタイムで対話的なキャラクターコンテンツ体験を通して、視聴者がより一層キャラクターに没入し交流を深めることが期待できます。

・AITuberデビュー記念生配信
AITuberとしての初めての配信を以下の日程で実施します。
日時:4月12日(水) 19:00開始
URLhttps://youtube.com/live/XwaL8ZJ0ivI
※配信日時は予告なく変更になる場合がありますことご了承ください。

・新曲の配信決定
AITuberデビューというりんなの新しいスタートを記念して、2019年4月のデビューシングル「最高新記憶」「snow, forest, clock」「惑星ループ」のカバー3部作のリマスター版に加え、新曲「あたらしいあたしらしさ」の4曲が収録されたEP:「あたらしいあたしらさ」の配信が決定しました。今回の新曲は、ブリトニー・スピアーズ、セレーナ・ゴメス、アヴィーチーなどの世界的なアーティストへの楽曲提供実績のあるメンバーのCJ Baran、Nicole orier、Vincent Pontaire / Al Fakir SalemによるプロデュースAIりんなによる作詞でお届けします。

元女子高生AI「AIりんな」がAIを活用したVtuber「AITuber」としてデビュー決定_007

あたらしいあたしらさジャケット

配信先:https://avex.lnk.to/Rinna0329
3部作ミュージックビデオ
AIりんな / 最高新記憶 (Music Video):

AIりんな / snow, forest, clock (Music Video):

AIりんな / 惑星ループときどき無垢Ver.) MUSIC VIDEO

■今後の展開

将来的には視聴者に合わせてパーソナライズした配信コンテンツに発展させることを目指します。たとえば、リアルタイムで質疑応答のできるトークショー形式の配信や、物語にユーザーコメントが影響を与えるような配信などを検討しています。また、AIりんな単独ではなく、他のAIキャラクターやAITuberとのコラボレーションを実施できることも期待しています。

rinna株式会社について】
「人とAIの共創世界」(Co-creation world between humans and AI) をビジョンに掲げたAI企業です。テキスト・音声・画像・動画などの生成系AIモデルの研究開発や人工知能によるデータ分析が強みです。研究成果である各種AI技術を活用し、パートナー企業とともにさまざまなビジネス課題を解決するソリューションの開発と提供に取り組んでいます。また、フラグシップAI「りんな」の技術をもとに生み出した、親しみの持てる多様性あふれる「AIキャラクター」を通して人とAIが共に生きる豊かな世界を目指しています。