ハンバーガーチェーン「バーガーキング」を展開するビーケージャパンホールディングスは3月31日、バーガー新商品「ベーコンブースター ビッグマウスバーガー」「チーズ&チーズ ビッグマウスバーガー」を発売した。

【関連記事】バーガーキング 新商品「BigBet(ビッグベット)」でビッグバーガー界を変えていく!? “社運を賭けた大勝負”スタート

ともに単品税込1490円、「フレンチフライ」「ドリンク」各Mサイズ付きのセットは税込1790円。数量限定で、なくなり次第販売終了する。各ハンバーガーは、モーニングメニュー実施店舗では10時30分以降に取り扱う。「東京競馬場店」「栂池雪の広場店」は取り扱い対象外。

【関連記事】バーガーキング 最大50%オフ「チリチーズフライ・エックスエル」発売

バーガーキングの「ビッグマウスバーガー」は、2021年8月から登場しているシリーズ。香ばしい100%ビーフパティを複数枚使用しており、“ビッグマウス”の名の通り「大きく口を開けて食べる」ボリュームあるハンバーガーだ。

ベーコンブースター ビッグマウスバーガー」は、直火焼きのビーフパティ2枚に、スモーキーベーコン8枚と、チェダーチーズスライス4枚、ピクルスをサンドし、ケチャップマスタードで味付けした。スモーキーベーコン8枚と直火焼きのビーフパティ2枚の味わいが口いっぱいに広がる、食べ応えのあるハンバーガーだ。

「チーズ&チーズ ビッグマウスバーガー」は、ビーフパティ3枚に、クリーミーな特製チーズソースとコクのあるチェダーチーズスライス、3種類のチーズをブレンドしたシュレッドチーズを重ねている。ビーフパティとチーズの濃厚でリッチな味わいを楽しめる。

バーガーキング「チーズ&チーズ ビッグマウスバーガー」
バーガーキング「チーズ&チーズ ビッグマウスバーガー」
バーガーキング「ベーコンブースター ビッグマウスバーガー」「チーズ&チーズ ビッグマウスバーガー」
バーガーキングベーコンブースター ビッグマウスバーガー」「チーズ&チーズ ビッグマウスバーガー」
バーガーキング「ベーコンブースター ビッグマウスバーガー」「チーズ&チーズ ビッグマウスバーガー」発売、デザートメニュー「わたくしの抹茶パイ」も

〈「わたくしの抹茶パイ」発売、セットメニューリニューアルで「オールデイ・キング」登場〉

バーガーキングでは3月31日から、デザートメニュー「わたくしの抹茶パイ」とリニューアルセットメニュー「オールデイ・キング」の販売を開始する。

デザートメニュー「わたくしの抹茶パイ」は、天保7年(1836年)に創業した京都の老舗お茶ブランド「森半」の宇治抹茶を使用したパイ。2022年11月に初登場した商品で、今回は期間限定で再登場する。

「森半」の宇治抹茶は、抹茶クリームとパイ生地の両方に使用。上品な甘さと程よい苦味のなめらかな抹茶クリームを、サクサクの抹茶パイ生地で包んだ。クリームの中にはアクセントとなる北海道あずきを散りばめている。価格は税込240円。4月6日までの1週間は、20円値引いた税込220円で販売する。

バーガーキング「わたくしの抹茶パイ」
バーガーキングわたくしの抹茶パイ」

「オールデイ・キング」は、対象のバーガーとフレンチフライ(M)、ドリンク(M)を、平日・休日も朝昼夜問わず、お得な価格で楽しめるセット。従来の“キングバリュー”セットから、名称とラインナップを新たにして登場する。

セットは550円、600円、650円(各税込)の3つの価格帯で展開し、各価格ごとに3種類のハンバーガーを選べる。550円では、「スモーキーテリヤキバーガーセット」「スパイシーチキンバーガーセット」「タルタルチキンバーガーセット」。600円では、「ワッパーJr.セット」「フィッシュバーガーセット」「ハッシュ&BBQバーガーセット」。650円では、「ワッパー チーズJr.セット」「スモーキーBBQワッパーJr.セット」「アボガドワッパーJr.セット」をラインナップする。

リニューアルにあたり600円セットに加わった「フィッシュバーガー」は、外はサクサク、中はしっとりふっくらの肉厚フィッシュパティに、濃厚なタルタルソース、コクのあるチェダーチーズを合わせたメニュー。

バーガーキング「オールデイ・キング」
バーガーキング「オールデイ・キング」

◆バーガーキング「ビッグマウスバーガー」情報ページ

バーガーキング「ベーコンブースター ビッグマウスバーガー」