海洋堂3月29日に、可動フィギュアブランド「リボルテック アメイジング・ヤマグチ」シリーズから、「東京リベンジャーズ」に登場する、「東京卍會」の創設メンバーであり初代副総長でもあるドラケンこと龍宮寺堅の、可動フィギュア「アメイジング・ヤマグチ 龍宮寺堅(ドラケン)」の予約受け付けを開始した。税込み価格は1万450円で、9月の発売を予定している。

画像付きの記事はこちら




●マイキーに続く第2弾



 「アメイジング・ヤマグチ 龍宮寺堅(ドラケン)」は、中学生にして185cmの長身を作中イメージそのままに立体化した。特攻服をキッチリと着こなした迫力ある姿で、特徴的な髪型や龍の刺青なども緻密に作り込んでいる。

 内部に仕込まれたボールジョイントでフレキシブルに動くフレームや、ボンタンの太いシルエットのままに深く曲がる膝関節といった、独自の工夫を重ねた可動によって、喧嘩アクションを再現できる。

 頭部は、キリリと唇を結んだ通常顔とともに、威圧的に見下ろす睨み顔と雄たけびを上げる怒り顔が付属しており、交換することで表情を変えられる。

 そのほか、交換用のハンドパーツ×4個、ディスプレイスタンドが付属し、ボディにはドラケンのイメージを表現した香りが付いている。高さは約160mm。

海洋堂、「東京リベンジャーズ」に登場するドラケンの可動フィギュア予約受け付けを開始