ワーナー・ブラザース配給の大ヒットファンタジー映画「ハリー・ポッターシリーズの世界観を体験できるスタジオツアーメイキング・オブ・ハリー・ポッター」の公式サイトがオープンした。2012年春よりロンドン郊外のスタジオで一般公開開始、今年10月13日よりチケットの発売がスタートする。

【関連写真】飼い主求む!「ハリポタ」でシリウス・ブラックが変身するシェパード犬がホームレスに!!

  「メイキング・オブ・ハリー・ポッター」があるのはセントラル・ロンドン駅から電車で17分の場所にあるハートフォードシャー州。「ハリー・ポッターシリーズの撮影が行われたスタジオでは、映画で使われたセットや衣装、視覚効果などを目にすることができる。1万3,935平方メートルの広さで、全体を見て回るのに3時間ほどかかるという。

  実際にダニエル・ラドクリフエマ・ワトソンルパート・グリントらが撮影に使ったホグワーツ魔法魔術学校のダンブルドアオフィスや大広間、グリフィンドール寮談話室が公開されるだけでなく、シリーズに登場する様々なクリーチャー生き物)を創り上げた視覚効果技術の一端を見られるワークショップも開かれるという。

  オープン2012年春。詳しい日時は現時点では未定だが、いずれ公式サイトで発表される予定。参加者は1日5,000人限定で、チケットの発売は10月13日りスタートする。大人28英ポンド(約3,300円)、子供21英ポンド(約2,500円)のチケットは現地では販売していないので、公式サイトもしくは代理店を通じて必ず事前に購入する必要がある。公式サイトではすでに、発売開始日までのカウントダウンが始まっている。

公開された「メイキング・オブ・ハリー・ポッター」スタジオ外観