新天地を求め、海外で暮らす芸能人は少なくありません。仕事や家族など海外移住の理由はさまざまですが、普段日本で活動している芸能人の中にも、実は生活の拠点が海外だったという人もちらほら。
そこで今回は、実は海外移住していたと知って驚く芸能人は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。


3位 TAKURO
2位 本木雅弘
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「TAKURO」!


1994年メジャーデビューしたロックバンド・GLAYのリーダー兼ギタリストであるTAKUROミリオンセラーを記録した『HOWEVER』や『誘惑』、『Winter, again』をはじめ、GLAYの数々の楽曲を作詞・作曲しています。
そんな彼は、2004年5月にモデルの岩堀せりと結婚し、2人の子どものパパに。2018年に「ロサンゼルスの学校に行きたい」という娘の夢を叶えるため、単身留学ではなく、家族でロサンゼルスに移住する道を選びました。
2023年2月15日には通算61枚目となるシングル『HC 2023 episode 1 -THE GHOST/限界突破-』をリリースしたTAKUROが、3位となりました。

2位は「本木雅弘」!


アイドルグループ・シブがき隊のメンバーとして人気を博し、その後俳優としても活躍している本木雅弘。2008年に自ら企画・主演した映画『おくりびと』では、「第81回 アカデミー賞」で外国語映画賞を受賞するなど国内外で多数の映画賞に輝きました。
そんな彼は、2012年に娘の留学がきっかけとなり、イギリスロンドンへ一家で移住しました。最初は3カ月程度の予定でしたが、日本とは違う風景や環境が肌に合い、現在も日本とイギリスを行き来する生活を送っているようです。
2021年10月には長男でモデルのUTAとスイスの時計ブランド「ロンジン」のアンバサダーに就任し話題となった本木雅弘が、2位となりました。

1位は「つんく♂」!


1992年にロックバンド・シャ乱Qメジャーデビューしたつんく♂モーニング娘。のプロデュースを機に数々のアーティストを手がけ、現在は“総合エンターテインメントプロデューサー”として幅広く活躍しています。
2014年に大病が発覚した際、自分の人生を見つめ直したというつんく♂。家族会議を重ね、家族や仕事、健康のこと、これからのことを考えた結果、2016年の夏から家族でハワイへ移住することを決心したそうです。
2023年5月現在、クリエーターとサポーターをつなぐサロンつんく♂エンタメ♪サロン~『みんなでエンタメ王国』」を運営中のつんく♂が、1位となりました。

音楽を中心に、さまざまなエンターテインメントをプロデュースしているアーティストが1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~53位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが実は海外移住していたと知って驚いた芸能人は、何位にランク・インしていましたか?

写真:タレントデータバンク
本木 雅弘|1965/12/21生まれ|男性|A型|埼玉県出身)

調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2022年7月28日~2022年7月28日
実は海外移住していて驚いた芸能人ランキング!本木雅弘、つんく♂、TAKURO(GLAY)【53名まとめ】