5月26日(金)、27日(土)、28日(日) の全国映画動員ランキングは、先週2位だった『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が首位に返り咲いた。

2位は『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』。今作の世界的大ヒットにより、シリーズ累計興行収入はついに1兆円を突破。国内でもどこまで興行収入が伸びるか注目が集まる。

3位は、初登場の『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』がランクイン。荒木飛呂彦原作の『ジョジョの奇妙な冒険』のスピンオフ『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』を映画化。監督は渡辺一貴、キャストは高橋一生、飯豊まりえと実写ドラマ版『岸辺露伴は動かない』のスタッフ・キャストが再集結。共演には、長尾謙杜、安藤政信、美波ら。

TOP3以降は、4位『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』、5位『劇場版 TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』、6位『劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』、そして7位に『最後まで行く』と、それぞれ先週よりランクをひとつ下げた。

8位には先週圏外だった『すずめの戸締まり』が再びランクイン。公開29週目での復活ということで日本のアニメ人気の高さを改めて見せつける結果となった。

今週は『怪物』『渇水』『テリファー 終わらない惨劇』などが封切られる。

全国映画動員ランキングトップ10

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)
1位『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』
2位『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』
3位『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』
4位『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』
5位『劇場版 TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』
6位『劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』
7位『最後まで行く』
8位『すずめの戸締まり』
9位『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE』
10位『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-』

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』