【元記事を音楽ナタリーで読む】

高橋洋子のワンマンライブ「YOKO TAKAHASHI EVANGELION ultimate Live『月十夜』」が5月28日に東京・Zepp Shinjuku(TOKYO)で開催された。

【大きな画像をもっと見る】

「月十夜」は東急歌舞伎町タワー内のさまざまな施設と「エヴァンゲリオン」がコラボする企画「EVANGELION KABUKICHO IMPACT」の一環で行われたライブ。高橋にとって初の、「エヴァ」シリーズをテーマとした単独公演だ。ライブにはピアニストのまらしぃバイオリニストの鹿嶋静、サックス奏者の松下洋、ダンサー長谷川敬タと岩熊俊介、ヒューマンビートボクサーのHIRONAらがゲスト出演。高橋は「エヴァ」の世界観に染まるステージ上で、最新曲「罪と罰 祈らざる者よ」、代表曲「残酷な天使のテーゼ」など全14曲を熱唱した。

アンコールにて高橋は、ライブタイトル「月十夜」に込めた思いについて「私たちは大いに月に影響を受けて生きています」と語り、「月」から「(幸運の)ツキ」のラッキーを共有して持ち帰れるようなコンサートにしたかったと説明。最後に「応援してくださる皆さまがいなければ、私は今日ここに立つことができませんでした。またお会いしましょう!」と叫んでステージをあとにした。

本公演の模様はStagecrowdでは6月4日23:59まで見逃し配信中。アニマックスでは8月12、13日に「新世紀エヴァンゲリオン」「EVANGELION: DEATH (TRUE)2」「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Airまごころを、君に」が一挙放送され、13日20:30より本公演のライブ映像がオンエアされる。

「YOKO TAKAHASHI EVANGELION ultimate Live『月十夜』」2023年5月25日 Zepp Shinjuku(TOKYO) セットリスト

01. 暫し空に祈りて
02. 心よ原始に戻れ2020 with 松下洋ver.
03. 罪と罰 祈らざる者よ
04. 幸せは罪の匂い with 松下洋ver.
05. FLY ME TO THE MOON 2020
06. TENSIONS ultimate Live ver.
07. 魂のルフラン
08. 無限抱擁 with まらしぃver.
09. 残酷な天使のテーゼ with まらしぃver.
10. Teardrops of hope with 鹿嶋静ver.
11. what if?
アンコール
12. Final Call
13. 赤き月
14. 残酷な天使のテーゼ

アニマックス「YOKO TAKAHASHI EVANGELION ultimate Live『月十夜』」

2023年8月13日(日)20:30~

「YOKO TAKAHASHI EVANGELION ultimate Live『月十夜』」の様子。(撮影:小境勝巳)