画像はイメージ

画像はイメージ

通常、オフィス内は関係者以外立ち入り禁止だが、知らない人が当たり前のようにふらっと入ってきたらちょっと怖い。神奈川県の60代男性(事務・管理 正社員・職員/年収2000万円以上)が、自身が経験した「職場で起こった不思議な事件」のエピソードを語った。あるとき

「総務の人が不思議そうな顔をして受付から戻って来たので、『どうしたの?』と聞くと、受付に女の人がいて『今日1日泊めてもらえないか?』と」

ホテルでもないのに言われたというのだ。(文:okei)

「昼食から戻って暫くするとオフィス内がザワザワ」

総務の人は「ここはホテルじゃないから向かいにビジネスホテルがあるから、そちらに行かれたら」とお引取りを願ったそうで、そうするしかない普通の対応だろう。しかし、話はこれで終わらない。

「昼食に出かける時、受付を通ったが誰もいないのでホテルに行ったのかと安心したのだが、昼食から戻って暫くするとオフィス内がザワザワ。『どうしたの?』と尋ねると、『知らない人が休憩室にいる』とのこと」

なんと先ほどの女性がいつの間にか社内に入り込んでしまった。男性が「意を決して休憩室の前に行き声を掛ける」と、30代半ばかという女性が「すみません」と現れた。「ここは会社だから入ってはいけないので出て行ってください」と声を掛けても反応がおかしく、

「人に追われている」
「〇〇から来たけど帰れない。秋田に行く。秋田に新幹線で行けるか?」

と会話が成り立たなかったという。普通ではない状況だ。いずれにしても会社には関わりのないことで、このまま居座られても困るだろう。結局、

「受付まで誘導して『心配事があるならビルの下に交番があるから、そこで相談しなさい』と言ってドアを閉めましたが、気味の悪さが残りました」

と対応を綴った。わけのわからないものは怖い。

オフィスに現れた謎の女性、「泊めてもらえないか?」とお願いしてきて…… 職場の不思議な事件