カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 高速道路を走行中の車が、事故で緊急停止していたレッカー車の荷台に乗り上げ、そのまま宙を舞う。まるで映画のカースタントさながらのシーンが現実で展開されていた。

 アメリカジョージア州の高速道路で交通事故が起き、事故後の処理をしていた警察官らの目の前で再び恐るべき事故が起きたのだ。

 宙を舞ったこの車のドライバーは何かに気を取られ、レッカー車に気が付かず、スピードを上げたまま突進したようで、その全貌は、保安官が身に着けていたボディカメラの映像にとらえられていた。

【画像】 保安官の監視カメラがとらえた衝撃の瞬間

Dramatic body camera footage shows car flip midair after hitting tow truck ramp in Georgia

 5月24日ジョージア州の高速道路で事故が発生し、ロウンズ郡保安官事務所の保安官らが事故後の処理にあたっていた。

 すると、道路の反対側に駐車されていたレッカー車に向かって一台の車が猛スピードで接近してきた。

1

 そのスピードのまま、停止しているレッカー車のスロープを上りあげ、大きくジャンプし空中に舞った。着地直前で別の走行中の車とも接触したようだ。

・合わせて読みたい→どんな交通事故にも耐えられる人間の体をシミュレーションした結果、こうなった

 その一部始終は現場にいた保安官のボディガムにとらえられていた。

4

 この車は、レッカー車から発進した後、上空約36.5mまで飛び上がり、着地直前で別の車に衝突した後、さらに7m吹き飛ばされたという。

 なお、ジョージア州パトロール局によると、この車を運転していたフロリダ州出身の21歳の女性は、重傷を負ったものの一命を取り留めたそうだ。

 また、車から吹き飛ばされたパーツにあたったロウンズ郡の保安官代理が地元の病院に運ばれたが、接触された車のドライバーがどうなったのかは明らかになってない。

 ジョージア州では、「Move Over Law(車線を譲る法律)」という法律が制定されており、「緊急車両や作業車両が道路脇に停止して作業を行っている場合、車線を走行する自動車は一つ外側の車線に移動しなければならない」と定められている。

 このカースタント事故を起こした女性が罪に問われるかどうかはまだ不明だ。

[もっと知りたい!→]制御不能、事故多発。車、バイク、人までもが滑り落ちるメキシコ名物「滑り台坂」

References:Speeding car flies through the air after launching off tow truck ramp on highway in wild video / Car launches off tow truck, crashes onto Georgia highway in video - CBS News / written by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

映画さながらのカースタントが現実に。緊急停車中のレッカー車に走行車が乗りあげ宙に舞う