SFロボットアニメマクロス』シリーズの公式ツイッターが4日に更新され、新作アニメの企画が始動することが発表された。制作はバンダイナムコフィルムワークスのアニメ制作ブランド・サンライズ

【写真】「マクロス シブヤックデカルチャー ~MACROSS:THE MUSEUM ver.2.0~」フォトギャラリー

 1982年に放送されたテレビアニメ『超時空要塞マクロス』を皮切りに、『マクロス ゼロ』『マクロスF』といった人気作を生み出してきた同シリーズ。最新作は2016年に放送されたアニメ『マクロスΔ』で、2021年には『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』が映画公開されている。

 この日、『マクロス』公式ツイッターと公式サイトに公式サイトでは、「制作サンライズにて、新作『マクロス』アニメーション企画始動!」と告知が。新作を心待ちにしていたファンからは「キタコレ!」「まってました」「最高かよ」「マクロスは不滅…」「なんかいろんな感情が溢れて涙が止まらない」などと興奮の反響が寄せられている。

引用:『マクロス』公式ツイッター(@macrossD)

『マクロス』シリーズ新作制作が決定 ※『マクロス』公式ツイッター