プログラマーのreduls氏は6月4日(日)、『マインスイーパ』と逆の方法で遊ぶゲーム『Mineplacer』をGitHub上で公開した。

本ゲームはブラウザ上から無料でプレイ可能。PCおよびスマートフォンでアクセス出来る。

Mineplacer』は数字をもとに地雷を排除していくゲーム『マインスイーパ』のルールとは逆に、数字の位置を頼りに地雷を配置しマスを埋めていくパズルゲームだ。

フィールド上には、数字が書かれたマスがはじめから表示されており、プレイヤーはこの数字を頼りに地雷を配置。綺麗にすべてのマスを埋める事が目的となる。

しかし、地雷は置ける個数があらかじめ決まっており、制限のあるなかフィールドを埋めなければクリアにはならない。クリアするには、しっかりとフィールドを見定め、地雷の必要個数を把握しながらプレイしていくスキルを試される。

また、フィールドの大きさは8×15と16×30の2種類のサイズが存在。画面右上にはタイムも表示されているので、タイムアタックのような遊び方も楽しめそうだ。

Mineplacer』は制作者であるreduls氏のGitHub上にて無料で公開中。フィールドの数字はプレイするたびに変化する仕様で遊び応えもあるため、興味があれば実際にプレイしてみるとよいだろう。