2023年9月20日公開(集計期間:2023年9月11日9月17日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、TVアニメ『【推しの子】』オープニング主題歌のYOASOBI「アイドル」が1位を獲得した。

 9月13日公開チャートで惜しくもTVアニメ『呪術廻戦』「渋谷事変」オープニング・テーマのKing Gnu「SPECIALZ」に逆転され、アニメチャート連続首位記録を21でストップさせていた「アイドル」。当週もこの2曲の攻防に注目が集まっていたが、「アイドル」がストリーミング1位を奪取したほか、ダウンロード2位、ラジオ4位、動画再生およびカラオケが1位と安定的した成績を記録し、アニメ首位に返り咲いた。

 CDセールスでの大幅なポイント減もあり、追い上げを許してしまったKing Gnu「SPECIALZ」だが、指標別順位で見るとCDセールスは引き続き1位であるほか、ダウンロードも1位をキープ。2位に落ち込んだストリーミングも、1位の「アイドル」とポイントで比較するとその差はわずかだ。現在それぞれ未配信のため集計対象外となっている動画再生とカラオケの集計がスタートすれば、「SPECIALZ」が2度目の逆転を起こす可能性も十分にある。

 また、Netflixにて9月7日より世界配信がスタートした『GAMERA -Rebirth-』の主題歌で、アニメと同じく9月7日に配信がスタートしたWANIMAの「夏暁」が8位を記録し、集計2週目にしてアニメチャートに初登場している。同曲はラジオ指標で1位を獲得しており、この記録が牽引してトップ10入りを果たした。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「アイドル」YOASOBI
2位「SPECIALZ」King Gnu
3位「青のすみか」キタニタツヤ
4位「第ゼロ感」10-FEET
5位「美しい鰭」スピッツ
6位「燈」崎山蒼志
7位「地球儀米津玄師
8位「夏暁」WANIMA
9位「新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」Ado
10位「KICK BACK」米津玄師

【ビルボード】YOASOBI「アイドル」、King Gnu「SPECIALZ」を抜き返しふたたびアニメ首位