ビオセボン・ジャポン株式会社は、南フランス・プロヴァンス地方発のオーガニックアロマ&コスメブランド「Florame(フローラム)」を新規調達し、10月1日(日)より全店舗・オンラインストアで販売を開始します。

  • 注目の受賞商品紹介

《2022年度Meilleur Produit Bio(※1)ベストオーガニック製品(※2)2023受賞!》

●5in1スキンケアBBクリーム

肌への負担は少なく素肌に近い状態を維持しながら、肌の色をトーンアップしたい、悩みをカバーしたいというお声を男女問わずよく聞きます。このたび調達したBBクリームは「ベストオーガニック製品2023」に選ばれたフローラム社が誇る製品のひとつです。軽いクリーミーなテクスチャーでスキンケアしながら天然色素が肌の小さな凹凸をカモフラージュし、パウダリーな美しい仕上がりのベースメイクを実現します。SPF20で保湿しながらUV対策も叶いますので、日焼け止めのみとしてのご使用もおすすめです。男女共にご使用いただけます。

5つの機能を兼ね備えた、まさに大人のタイパコスメ。

・保湿オーガニックアロエベラジェル成分や、バラの花びらエキスが、肌の潤いを閉じ込め保湿し、肌にツヤを出してくれます。

・肌の凹凸カバー…ツボクサ葉エキスが、瞬時に肌の輝きを高め肌の凹凸をカバーしてくれます。

ファンデーション下地…ホホバ・マカダミアオーガニックオイル・クインスエキスが、肌のべたつきを 

抑え肌のバランスを整えます。

・UVケア…SPF20配合で、1年を通して日焼け止めとしてもご使用できます。

・コンシーラー…天然由来の顔料がカバー力を高めコンシーラーとしても使用できます。

□内容量:40ml

□価格:4,300円(税込 4,730円)

【成分】水、炭酸ジカプリリル、グリセリン、マカデミア種子油*、ホホバ種子油*、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、酸化亜鉛、ヒマワリ種子油、ジポリヒドロキシステアリン酸ポリグリセリル-2、ジカプリリルエーテルシリカ、ベヘン酸グリセリル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-3、香料、ポリヒドロキシステアリン酸、硫酸Mg、塩化Na、アルミナ、ステアリン酸、 アロエベラ葉汁*、安息香酸Na、ホホバエステル、ツボクサ葉エキス、キサンタンガム、ソルビン酸K、マルメロ葉エキス、ガリカバラ花エキス、レモン果皮油*、チャ葉エキス*、クエン酸、トコフェロール、シトステロール、ニオイテンジクアオイ花油*、スクワレン、ローマカミツレ花油*、ニンジン種子油、ビターオレンジ花油*、酸化チタン、酸化鉄(*は有機栽培原材料

【原産国】フランス 【製造後期限】30ヶ月【開封後期限】9ヶ月

※1:Meilleur Produit Bioは2012年に発足し、以来優れた有機商品に与えられるヨーロッパで名誉ある賞のひとつです。その年のオーガニック市場でよく売れた食品、日用品、コスメの中から2,000人以上の選ばれたスーパーテスターと呼ばれる消費者に評価され数十個が選ばれます。

※2:フェイシャルケアカテゴリーで受賞。

  • その他の受賞商品ご紹介

《2021年度Meilleur ProduitBioベストオーガニック製品(※3)2022受賞!》

●ティーツリークレンジングジェルBio

メイクと汚れを同時に落とす泡立てて使うクレンジングジェル洗顔料です。汚れをすっきり落としながらも、しっとりした洗いあがり。W洗顔不要なので時短スキンケアにぴったりです。濃いめのメイクの場合は、W洗顔もしくはポイントメイク落としをお使いください。

□内容量:200ml

□価格:3,000円(税込 3,300円)

【成分】ティーツリー葉水*、水、ハマメリス葉水*、ヤシ油アルキルグルコシド、デシルグルコシド、グリセリン**、キュウリ果実エキス、キサンタンガム、ココベタイン、(カプリリル/カプリル)グルコシド、レウコノストック/ダイコン根発酵液、香料、クエン酸、水酸化Na、プロパンジオール、安息香酸Na、ソルビン酸K、パルマローザ油*、セイヨウハッカ油*、(クロロフィリン/銅)複合体、ビターオレンジ 

葉/枝油*、ティーツリー葉油*、マルトデキストリン

(*は有機栽培原材料、**は有機栽培原材料由来)

【原産国】フランス【製造後期限】30ヶ月【開封後期限】12ヶ月

※3:フェイシャルケアカテゴリーで受賞。

  • 商品ラインナップ

<上記含む、全35ラインナップが登場!>

・精油(エッセンシャルオイル):8種       ・アロマロールオン:4種

フローラウォーター:5種           ・メンズスキンケア:4種

・フェイスケア:3種 ・ボディケア:3種

・ハンドケア:1種 ・リキッド、固形ソープ:7種   計35種

  • 9月6日にメディア向け発表会を開催しました!

フローラム社 代表 Romain Ruth (ロマン・ルース)氏)

新商品の発売に先駆け、9月6日(水)に報道関係者向けの発表会を実施しました。当日は美容媒体の関係者や著名人に加えて、メンズ美容を発信するインフルエンサーをお迎えしました。フランス・プロヴァンスから代表のロマン・ルース氏も駆けつけ、BBクリームの開発背景をはじめ、ブランドフィロソフィーや本国での人気商品の紹介をいたしました。

ご自身の肌で使用感や仕上がりを体験した参加者の皆さまからは、「香りに癒されながらメイクができる!」「ファンデーションは苦手なのでカバー力もあるBBクリームを探していた」というお声や感想があがり、発売までの期待と理解を深めて頂く機会となりました。また、SNSでも「発売が待ち遠しい」などの投稿を多くいただきましたので、今後の投稿記事等で順次ご紹介していく予定です。

  • Florameについて

「Florame(フローラム)」は、人と環境を尊重し、健康と美、そして幸福の追求をコーポレートビジョンにした、フランスオーガニックコスメブランドです。花やアロマに関心を寄せ、その知識を学んで長らく精油業界に

関わってきたMichel Sommerard(ミッシェル・ソムラール)氏が1990年フランスのサン・レミ・ド・プロヴァンスに創業しました。ブランド名の「Florame」とは「花の魂」を意味し、ロゴカラーは精油を蒸留する際に使う銅製器具を象徴するコッパ―色となっています。オーガニックコスメ業界には珍しく研究ラボを自社所有し、ISO16128認証を取得した工場で収穫から販売までの全ての過程でトレーサビリティを取得するなど伝統的な製法を守りつつ、現代的で徹底した品質管理を行っています。

今では、精油やフローラウォーターといったアロマ製品にとどまらず、フェイスケア、ボディケア、ヘアケアなどで幅広いオーガニック製品をラインナップ。世界35カ国で販売されています。

■ 環境への取り組み

サステナブルなパッケージ>

プラスチック製チューブは現在約40%がリサイクル素材を使用しており、2024年末までに100%の切り替えを目指しています。今後、アルミ缶、ガラス瓶もリサイクル素材への切り替えを予定しています。

また、パッケージにはFSC認証紙を使用し、環境に負荷をかけないINPRIM’VERT基準を満たしたプリンターで印刷しています。

<生物多様性の保全を目指して>

社屋のあるアルピーユ地方自然公園の中で、鳥類保護区域※6を運営しています。この地域はアルフォンス・ドーデの小説「風車小屋だより」の舞台になった場所としても有名です。

※6:鳥獣保護区域とは、鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(鳥獣保護管理法)に基づき、鳥獣の保護繁殖を図るために指定

される区域です 。ここでの鳥獣とは、野生に生息する鳥類と哺乳類を対象としています 。

<再生エネルギーの使用>

本年移転したばかりの新工場の屋根一面には、3,000平方メートルのソーラーパネルが広がります。また、

敷地内には花型のソーラーパネル「スマートフラワー」を設置。ひまわりのように太陽の方向に合わせて向きを変え、効率的に太陽光発電を行っています。

  • ビオセボンがめざすもの

おいしいこと、安全安心なこと、心と身体に心地いいこと。

誰かの笑顔につながって、地球にもやさしいこと、

この時代に大切にしたいと思うことが “オーガニック”には凝縮されている-。

「ビオセボン」が提案するのは、“日常使い”のオーガニック。

“ふだん”の食事に気軽に取り入れられる暮らしです。

LE BIO AU QUOTIDIEN オーガニックを日常に。

配信元企業:イオン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ