俳優・大泉洋(50歳)が、9月22日に放送された紀行番組「リクエストラベル大泉洋が“あなただけの北の旅”ツアコンしちゃいます〜」(NHK総合北海道)に出演。ゲストの明石家さんまが“北海道会いたい人”をリクエストしたが、「俺、絶対行かないよ?」と嫌がった。

「もっともっと日本の観光を応援しよう」というコンセプトの新しい旅番組が始まり、都道府県別の魅力ランキングで14年連続で1位となった北海道のツアコンを大泉洋が務めることに。

ゲストに明石家さんまを迎えることになったが、大泉は「もう、ゲストがキツいですよ。正直に言えば、ノってないです。良いことないです、この人と仕事して」とぼやく。

さんま北海道でやりたいこととして、新婚旅行を兼ねて大竹しのぶと訪れた競走馬テンポイントの墓に捧げたカセットテープの行方を知りたい、エスコンフィールド北海道に行って清宮幸太郎に喝を入れたい、スープカレーの美味しい店に連れて行って欲しい、とリクエストする。

大泉はさんまのリクエストに「ロマンチストなんですね」「……清宮だって逃げるでしょ」「俺のレトルト(のスープカレー)は美味しくないって……最悪だ!」と文句を言う。

最後にさんまが「北海道と言えば(松山)千春。千春に会いたい」とリクエストすると、大泉は「俺、絶対行かないよ? 松山千春、明石家さんま。そこになんて、俺、絶対絡まないからね? ロケ中に血便出ると思う。会いなよ、2人で」と拒否した。