皆さんは、ママ友の関係で悩んだことはありませんか? 今回は、ママ友会のカーストにまつわるエピソードとその感想を紹介します。 インスタ:マリコ(@kusodan_gotohell) HPリアコミ 原作:みのりさん(インスタグラムにて経験談公募) 漫画:真青様

ボスママが失墜

主人公は夫の転勤と共にある町へ引っ越し、そこで誘われたママ友会に参加しています。 しかし、そのママ友会の関係は複雑でした。 ある日、ママ友会のボスママが失墜し、主人公は安堵します。 これでママ友いじめもなくなると思っていたところ、ボスママがまだ集まりに参加していることに違和感を覚え…。

ボスママへの仕返しを…

出典:instagram なんと1人のママ友が「みんなでボスママを無視しよう。だって悔しいじゃない?」と指示していたのです。 ママ友は笑顔で自分がボスママを無視するように仕向けたと明かし、今までやられてばかりだったため悔しいと言います。 主人公はみんなで仲良くすればいいと言いますが、ストレスのはけ口として誰かがいじめられるのがこのママ友会では決まっていました。 そしてボスママが失墜した今、ママ友が新たなカーストのトップとなり、何をしても決めてもいい立場になったのです。

読者の感想

ストレスのはけ口に、いじめをするなんて信じられないです。 自分もいつかターゲットになってしまう可能性があることを、ママ友は考えていないのかと疑問に思いました。 (29歳/パート)
あまりに大人げなさすぎると感じました。 もう子どももいる大人なのだから、自分のストレスくらいは他の人に迷惑をかけることなく対処してほしいものですね。 (22歳/会社員)
※この記事はユーザーのエピソードをもとに作成しています。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。