俳優・竹内涼真(30歳)の妹で、タレントのたけうちほのか(26歳)が、9月23日に放送されたトーク番組「二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜」(テレビ東京系)に出演。テレビに出始めたきっかけを語った。

今回のゲスト・たけうちは、「誰の妹でしょう?」から始まり、“竹内涼真の妹”と明かされたあと、博多大吉から「もともとデビューはずっとされてた?」と質問を受ける。

これにたけうちは「最近、出始めたって感じです」と答え、「もともとSNSで活動してたんですけど、インスタグラマーみたいな。そういう感じだったんですけど、『ゴッドタン』で1回大暴れしてみたんですよ。下ネタとか。『第2の松丸オーディション』っていって松丸アナの第2を決めるみたいな感じで。最終審査が志村けんさんの『変なおじさん』を一番面白く踊れた人が勝ち。そこで振り切って頑張って優勝して。そこから、ちょっとテレビが(笑)」と、今春の「ゴッドタン」を境に、ほかの番組にも呼ばれるようになったそうだ。

ちなみに、「ゴッドタン」では“竹内涼真の妹”ということについて、「そのときは言うつもりはなかったんですけど、流れでそういうことになって」明かしたと語った。

そんな突然の妹の活躍に、兄・竹内涼真は「めちゃくちゃビックリしてました」とのこと。「“誇らしい”らしいです。オレができないのやってくれてって」という反応だったという。