協同乳業株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宮崎 幹生)は、「メイトーのなめらかプリンクリーミーキャラメル」を10月16日(月)より全国のスーパー・コンビニエンスストアにて期間限定発売いたします。

 今回新たに発売となる「メイトーのなめらかプリンクリーミーキャラメル」は、食べた瞬間と後味に香ばしいキャラメルの香りが広がるキャラメルプリンです。

 “メイトーのなめらかプリンファン”が虜になっている3大ポイント、「くちどけ」「なめらか食感」「濃厚な味わい」はそのままに、なめらかプリンのミルク感にキャラメルミルク感がプラスされ、濃厚クリーミーな味わいへと進化。まさに、“なめプリユーザー”へ贈るキャラメルプリンへと仕上がりました。

 これからの季節に恋しくなる、濃厚で香ばしいキャラメルの味わいを「メイトーのなめらかプリンクリーミーキャラメル」で、ぜひお楽しみください。

【商品概要】

商品名   :メイトーのなめらかプリンクリーミーキャラメル

種類別   :洋生菓子

内容量   :105g

保存温度  :要冷蔵(10℃以下)

エネルギー :170kcal

発売地域  :全国

希望小売価格:136円(税抜)

発売日   :2023年10月16日(月)

【協同乳業株式会社とは】

協同乳業は、生産者とともに歩む新しい酪農事業を立ち上げることを目的に1953年12月に長野県で創業し、2022年6月から全農グループの一員となりました。創業以来、「酪農と乳業の共生」を経営理念に掲げ、酪農家が毎日ひたむきに搾る生乳を原料として使用し、美味しさにこだわるとともに、生産技術の向上や研究開発を追求しています。また、発祥の地である長野県では、今も社員獣医師がきめ細かい丁寧な診療で酪農家の良質な乳生産と酪農経営を支えており、これは当社独自の取組みとなっています。長年愛されてきた商品ブランド「メイトー」と酪農家の想いを乗せた「農協」ブランドを通じて、”自然の輝きに、おいしさをそえて"をコンセプトに、生産者と消費者から愛され続ける企業を目指します。

■商品に関するお客様お問い合わせ先

協同乳業株式会社  お客様相談室 0120-369817(ミルクハ イーナ)受付時間/9:00~17:00

https://www.meito.co.jp/

配信元企業:協同乳業株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ