トーヨービバレッジは10月3日から順次、チルドカップ飲料「珈琲所コメダ珈琲店 飲むコーヒーソフトクリーム」を発売する。

【関連記事】カルディ ミニエコバッグをプレゼント 公式オンラインストア限定、税込6000円以上の買い物で

珈琲所コメダ珈琲店」を運営するコメダとの共同開発商品。190ml入り、税別183円。コメダ珈琲店の店舗で提供される「コーヒーシェーク」をイメージした、とろっと滑らかな口あたりにほろ苦いコーヒーが溶け合う、“飲むデザートドリンク”。

「珈琲所コメダ珈琲店 飲むコーヒーソフトクリーム」開発でイメージしたコメダ珈琲店のメニュー「コーヒーシェーク」
珈琲所コメダ珈琲店 飲むコーヒーソフトクリーム」開発でイメージしたコメダ珈琲店のメニュー「コーヒーシェーク」

珈琲所コメダ珈琲店 飲むコーヒーソフトクリーム」は2022年に初登場。発売後すぐにSNSで話題化した。再発売を期待する顧客の声を受け、今回の発売に至ったという。

パッケージは「コメダ珈琲店シリーズ」を象徴する、ロゴと看板をイメージしたプレートのデザインをベースに、インパクトのあるコーヒーソフトクリームの写真を使用。背景はミルキーなモカカラーを使用し、コーヒーソフトクリームのとろけるような優しい味わいを表現している。

コメダ珈琲店のロゴと看板
コメダ珈琲店のロゴと看板

なお、「コメダ珈琲店シリーズ」の看板商品「珈琲所コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー」は、2015年の発売以来、累計出荷本数1億本を突破。コメダ珈琲店の魅力をより身近に味わえる商品として、幅広い顧客から好評を得ているという。

累計1億本突破のヒット商品「珈琲所コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー」
累計1億本突破のヒット商品「珈琲所コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー」

トーヨービバレッジ「珈琲所コメダ珈琲店 飲むコーヒーソフトクリーム」