9月に百田新党(仮)として発足、期待は数字になって現れ、みるみるうちにXのフォロワー数を増やしていきました。百田新党(仮)から日本保守党に正式名称が決まり更にその人気は加速、既にXフォロワー数は30万人を超え、自民党の約25万人を圧倒。少なくともSNS上でいえば、日本でいちばん支持されている政党となります。最近ジャニーズ以外のネタがなさそうなマスコミ各社、こんな美味しいネタを報道しないわけが……しないのかよ!

日本保守党、3日で党員が4万人を超える!

百田尚樹さん、有本香さんを中心とした日本保守党。なんと党員募集から4時間で1万5千人、3日で4万人を超える党員を集めることに成功しました。この数字、自由民主党の112万人は別格として、立憲民主党で約10万人。そう考えると、1ヶ月もあれば超えるレベルであることには間違いありません。

お金を払ってでも応援したいという人が既に4万人を超えているということであれば、これはもう「勝負になる」のではないでしょうか。ただし百田尚樹さん自身は、ABEMAの番組内で「現実的に我々が政権与党を取るのは無理、自民党が60年かけて作った組織には勝てない」という趣旨のコメントを残しています。

今回もやっぱり大手メディアは「スルー」

これだけの勢力になっている上に、トップは大手マスコミ(特に朝日や毎日)が格好の獲物としている百田尚樹さん。失策であれば秒で報じるものの、快挙なので完全スルー。ABEMAは報じるにしても何故か地上波のテレビ朝日ではスルー。党員が100万人超えても永久に無視しているつもりでしょうか……。

 日本保守党が伸びて行けば行くほど、大手メディアが浮いた存在になります。
・メディアは、党員4万人を超えた 日本保守党を報じる気がやっぱないんか
・ 国内メディアは、日本保守党が話題にならないよう取り上げないだろうね
・立憲の10万267人越えを17日の日本保守党設立日に 達成したらマスコミも無視を決め込めれるだろうか?
・大手メディアは一切報じていない。これが今の日本なのだ。

今やジャニーズ問題のみといった感じのマスコミ各社。手を上げても発言させてもらえないと言って、ルール無視で騒ぐような新聞記者は、日本保守党の取材でもしてみればいいと思うんですよね。ジャーナリストを名乗るのであれば、事実を捻じ曲げて伝えようとするのではなく、真実を伝えることもすべきです。

それにしても一般人からのフォローと、マスコミや一部勢力からのアゲンストという前後の風が吹きまくっている日本保守党。存在の是非は別として、マスコミから「普通に」扱ってもらえるのはいつの日になるのでしょうか……マスコミから無視されるということは、期待していいってことかも。

source日本保守党【公式サイト】



画像が見られない場合はこちら
日本保守党、党員がたった3日で4万人超え!Xフォロワー30万人超えでもメディアはガン無視